ドラクエ10攻略 検証ブログ

真のアストルティアナンバー1プレイヤー決定戦

冒険者の広場にて「ふくびきランド復興計画!」のイベント詳細が発表されました。
これは一部のヘヴィプレイヤーが待ち望んでいた真のアストルティアナンバー1プレイヤー決定戦と言い換えても良い内容ではないでしょうか?

 

 

■ゴールドこそ最強の証

何をもってアストルティアナンバー1を定義するか?
ドラクエ10にはまっている男の子であれば誰もが1度は考えた事があるであろうこの議題。
プレイヤースキル、コネクション、運、財力など様々な方向性で考える事ができるでしょう。

 

過去のアストルティアでは
・コロシアムグランプリ
・公式タイムアタック大会
・マグログランプリ
といった公式コンテンツでプレイヤーが競い合う場が用意されました。
それぞれわかりやすくはっきりと順位が公の場で発表されるという事である意味アストルティアナンバー1プレイヤーを決定する場だったと思います。

コロシアムバトルグランプリではプレイヤースキル、装備(=金)、コネクション(団体戦のみ)、プレイ時間(主に団体戦)、そして知略(どの職業を選ぶか)などが問われました。

 


公式タイムアタック大会では装備(=金)、ベルト(=プレイ時間と運)、コネクション、プレイ時間、そして知略などが問われました。
こうやって羅列するとコロシアムとほとんど変わらないじゃん!と一瞬感じましたが実際は各要素の重要度が全然異なるので別物でしたね。
公式タイムアタックの場合は知略とコネクションが最も重要だったように思います。
この手のTAを野良でやるのは非常に大変であり、逆にプレイ時間帯が合っていてちゃんとした装備と最低限の操作ができるフレンドを複数人集められるプレイヤーは強かったはずです。
運要素も勿論ありましたがある程度プレイ時間を重ねれば運要素はかなり排除できていたので(実際ボクも2回あった大会は両方そんなにやってないけど入賞できたから)、あの大会で入賞できたプレイヤー達はアストルティアの強者であると言って良いと思います。

 


マグログランプリは運とプレイ時間の要素がほとんどを占めるというある意味公平なものでした。
ドラクエ10始めたばかりのプレイヤーも初期組みも同じ前提条件でガチンコバトルしていたようなイメージです。

 

そして今回運営が用意してくれた競争方法はゴールド。
シンプルにいくら金を出せるかというただその1要素のみ。

 

単純明快ではあるものの、これこそ真のアストルティアナンバー1プレイヤーを決めるに相応しい条件だとボクは感じました。

 

 

■ゴールドには大体の要素が詰まっている

ドラクエ10でゴールドを持っているプレイヤーというのはどんな手段でゴールドを増やしたにせよ、そこには他プレイヤーが持ち合わせていない何らかの強みがあったからに他なりません。
ドラクエ10はMMOならではの経済が働いており、システム引き出しタイプの金策よりもプレイヤー引き出しタイプの金策の方が圧倒的に高効率でゴールドを増やせるようになっています。
これは正しくプレイヤー間のゴールドの奪い合いであり、ドラクエ10の世界では5年近くに渡ってプレイヤー同士でゴールドを奪い合ってきました。
職人にせよキラキラマラソンにせよ竜牙石にせよ福の神売りにせよ転売にせよダイスにせよ、世間で主に流行っている金策というのはほとんどがプレイヤー同士でのゴールドの奪い合いです。
(今もよくプレイされている金策で例外を上げるとしたら試練の門金策ぐらいです。あれは試練の門のボスから得たゴールド+素材のほとんどをバザーではなく店売りするのでシステム引き出しタイプに該当する)

 

結果、この奪い合いを制したものこそアストルティア最強プレイヤーであると言えないでしょうか?
今回余計な要素が一切なく、ゴールドに全てを集約した結果、逆に様々な要素が絡み合ったものになっているように感じます。

もちろんドラクエ10を始めたばかりのプレイヤーは圧倒的に不利です。
数年間ゴールドを溜め続けているような、もはやゴールドを増やし続ける事自体が手段から目的に変化したタイプのプレイヤーもいるでしょうし。

 

 

■献金上限は無いのか?

今回この発表がなされて最も心配になったのはゴールドのカウンターストップの存在。
そもそもドラクエ10では1キャラあたり9億9999万9999ゴールドしか所持する事ができない仕様になっています。
ゴールド銀行もほぼ同様に9億9999万9000ゴールドまでしか預けられないようになっています。
今回のこの「ゴールド支援」は具体的にどうやって献金するのかが明記されていません。

分割で積み上げる事ができるのか?
それとも一発献金だけなのか?

一発献金だけだとすると9億9999万9999ゴールドしか献金できない可能性があり、これだと完全に早い者勝ちの勝負になってしまいます。
このインフレし続けているアストルティアでは今時10億持っているプレイヤーなんて全然珍しくないでしょうし、このドルボードとアストルティア最強という名誉のために10億払ってもいいと思うプレイヤーも一定数いるはずです。
ちなみに筆者はお恥ずかしいことにここ1年はほとんど職人をしなくなってしまったのでゴールドがあまりありません。
余剰ゴールドは値上がりを見込んで転売用アイテムを定期的に購入しているというのもありますが。。
現生で今持ち合わせているのは2億ちょっとです。
(逆に言うと全然職人してなくてそこそこ装備などでゴールドを使い続けている僕でも2億持っているので日常的に職人している層だと10億以上持っているプレイヤーはかなりいると思います。数千人単位でいるんじゃないかな?)

 

で、広場の文章を読み込んだところ、一つヒントがありました。

これを見るとどうやら献金上限は9億9999万9999ゴールドではないようです。
「15億G以上」の項目がありますね。

ここからは1キャラが1度に所持できるゴールドを越えて献金が可能な可能性を示唆しており、分納できる可能性が高まりました。
(もしくは分納はできないけど、手持ちのゴールド+ゴールド銀行に預けているゴールドの合計最大19億9999万9000Gを献金できるというパターンかもしれませんが)

 

とりあえずこれで仕様がなんにせよ献金の下限は19億9999万9000Gであり、上限は青天井という事が推測できます。

 

青天井だったら面白いですよね。
きっと気の利いた運営ですから青天井にしてくれているはずです。
野次馬の我々は一体いくらゴールドを積み上げるプレイヤーが出現するのかを楽しみに見ていられますし、運営サイド的にも幾ばくかのゴールドシステム吸収を見込めるわけですし、ゴールドナイトになるプレイヤーもこれだけ献金したんだぜとドヤできるしで、3方良し!
青天井にしない理由はないと思います。

 

 

■ドルボード、欲しい

あー欲しい。
クソー欲しい。
こんな事なら職人もうちょっとしとけばよかった。
転売品今から急いで売りまくっても10億にも届かないだろうなー。

 

いやー、ドラクエ10ってほんと唐突にこういうとんでもないコンテンツをぶっこんでくるから油断できないというかマジ侮れないですね。
この企画を立てたスタッフも、それを通したりっきーも懐が深いぜ!

 

よくよく考えてみたら、今回のドルボードって昔うちのブログでも書いてた
『アストルティアで限られたプレイヤーしか入手できないアイテムを用意して、それをオークション形式で落札するようにしたらええやん』
ってのに正しく合致しますね。
面白いから今後もどんどんやろうこれ!

 

みなさんはドルボードをゲットするゴールデンナイトになるプレイヤーが一体いくら献金すると思いますか?
ちなみにボクは分納できないなら上限の19億9999万9000Gになり、分納できるなら30億ぐらいになるのではないかと予想します。

 

【追記】

上限金額が設定されている事が追加発表されました。
しかし具体的な金額は不明のままですw
あえて金額を伏せたまま、上限金額設定が存在している点だけを伝える運営の狡猾さたまりません!
15億G以上つっこむ余地のあるプレイヤーは5月17日12時に会社をサボってヨーイドンでログインスピードレースに参加だ!


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーリンク
   

関連記事


コメント

    • 匿名
    • 2017年 5月 18日

    ステータスアップのタネなんかオークションにしたら面白いんじゃないかな?
    たった1のために数十億、数百億使うとかいうのも側から見たら面白いかも
    理論値にこだわる人には困るだろうけど

    • 匿名
    • 2017年 5月 16日

    トップを決めた公式はあと国勢調査の各ステータストップの発表がありましたね

    • 匿名
    • 2017年 5月 13日

    ◯ィ◯サーみたいな自己顕示欲の強いアホを釣るイベントでしょうね。
    まぁ仮に彼がドルボを手に入れたとしても金の出処調査されてティア
    から消える未来まで見えますw

    • 名無しさん
    • 2017年 5月 13日

    てかよくみたらお前2億しかないとかいってんじゃんwよくそれで偉そうにしてんのな?wしかも2億しかねーちゃんと貯めてれば余裕だったのにー告知おせーwとか言い訳がうけるwwチンパンチンパンいってるお前はチンパン以下やんwww
    ゲームごときで勘違いして偉そうにしてっけどそのゲームごときすらまともにできないチンパンさんおつかれ~ッスwwwwww

      • Master
      • 2017年 5月 13日

      ストレートで良いコメントだと思います。

    • 匿名
    • 2017年 5月 13日

    天井つきましたね。
    すごいガッカリ。

      • Master
      • 2017年 5月 13日

      ちょっと残念ですね。

    • 匿名
    • 2017年 5月 12日

    「1位になれないのわかってて○○億じゃだめだったわ~かぁ~凹むわ~って言うチムメンがウザい」

    まとめ記事ネタが一つ約束されました

      • Master
      • 2017年 5月 13日

      ミサワ的でいいですね。

    • 匿名
    • 2017年 5月 12日

    これ、住宅村争奪戦のあとから始まるイベントなんですね
    マスターはヒルズ購入してメリットありましたか?

      • Master
      • 2017年 5月 12日

      ヒルズは買うまでが楽しかった!
      メリットは今となっては特にないようなw

    • 匿名
    • 2017年 5月 12日

    有名ユーザー達の集金力を競う遊びだなこれは
    それとも引退予定者が膨大なゴールドを吐き出して華麗にフニッシュを決めるのか
    どちらにしてもゴールド回収としてはショボいし短い周期でやってくのかな?

      • Master
      • 2017年 5月 12日

      毎年やってほしいですねこれは。

    • ななし
    • 2017年 5月 12日

    60億ぶちこみます(2位狙いで)このイベントはプレイヤーが力を合わせてフィクサーから金を吐き出させるイベントだと思います。

      • Master
      • 2017年 5月 12日

      上限の存在が確定した今、60億あればドルボードゲットできる!
      頑張ってください。

    • 匿名
    • 2017年 5月 12日

    >手持ちのゴールド+ゴールド銀行に預けているゴールドの合計最大19億9999万9998G

    預かり所には何ゴールド預けられるんでしたっけ?

      • Master
      • 2017年 5月 12日

      ああ、9億9999万9000Gですね。

    • 匿名
    • 2017年 5月 12日

    魔塔TAにも一行くらい触れてあげようよw

      • Master
      • 2017年 5月 12日

      ああーそんなのありましたね!完全に忘れてた。

    • 匿名
    • 2017年 5月 12日

    ぼく、プロブロガーまるすけ。 の続編は期待してもいいですか?

      • Master
      • 2017年 5月 12日

      越えちゃいけないラインを越えてるので書けないです。

    • so
    • 2017年 5月 12日

    うまのふんドルボというケチがついてなければ30億くらいいったと思いますがはたしてw

      • Master
      • 2017年 5月 12日

      あのバグが発生する前からこの企画は動いていたってことなのかなあ

    • 匿名
    • 2017年 5月 12日

    傍観するだけなので、トップの金額も2位以下の金額も楽しみです♪
    中間報告とかで上位陣を煽ってくれると楽しいなぁ。
    本当のトップは張り合う気も失せるような額を突っ込むのかなぁ。
    ワクワクドキドキです。

    肝心のドルボードが全然欲しくないデザインなんですが、
    Masterはドルボコレクターだったはずなのでぜひゲットしてください。

      • Master
      • 2017年 5月 12日

      2位以下の金額発表してほしいですね。
      トップ以外でどれぐらい突っ込めるプレイヤーがいるのかは気になる。

      そして僕はどう考えても既に無理です。
      数十億~数百億の戦いには挑めませんw

    • 匿名
    • 2017年 5月 12日

    某黒幕生主が100億ぶち込むって宣言してましたね…

      • Master
      • 2017年 5月 12日

      100億すごいですね!

    • 匿名
    • 2017年 5月 12日

    このブログに触発されて、ver3.0開始と同時に資産500万Gから職人を始めました。
    途中半年程ゲーム自体休止していたり、コロ用の高額装備に散財したりしましたが、先日ついに10億G貯まりました!
    ここには職人に関わる様々なヒントが書いてあり、とても助かりました!ありがとうございました。

    因みに、トップは50億G程かなと予想します。

      • Master
      • 2017年 5月 12日

      それは素晴らしい!
      最近は全然そういう記事書いてないけど久々に書こうかなー。

    • かお
    • 2017年 5月 12日

    これは、マスターオレらも張りましょうw上限なしなら最低マスターの言う通り最低30億はいきそうですね。金額ズバリ当てクイズ大会を是非!

      • Master
      • 2017年 5月 12日

      金額予想する企画はやろうかなあとボクもちょっと考えました。
      検討します。

    • りき
    • 2017年 5月 12日

    2位以下がどれ位でランクイン出来るかも気になります。
    没収なしでは無く、色違いと交換とか、全員から半額徴収とかして欲しかったなあ。

      • Master
      • 2017年 5月 12日

      確かに2位以下プレイヤーに対してデスペナルティみたいな制度があるほうがよりエキサイティングですね。
      尖ったイベントになりすぎるからそういうのはドラクエ10ではやってくれなさそうだけど。

    • 匿名
    • 2017年 5月 12日

    これフィクサーあたりの生主が速攻上限ぶちこんで終わりのイベントじゃないですかね。
    運営の中にもう少し皆にチャンス与えるようなイベント考えるまともな奴はいないのですかね?

      • Master
      • 2017年 5月 12日

      いまんとこ青天井の可能性が高いですし、仮に上限があるならログインスピードバトルになるわけでどっちにしろ誰が1位になるかってまだ全然わからないような。

    • 匿名
    • 2017年 5月 12日

    トッププレイヤーからゴールドを回収し、
    スライムレースなどで広く一般にゴールドをばらまく

    とても上手いやり方だと思いました

    インフレしすぎたアストルティアにおいて
    こういったシステム回収はもっとやったら良いと思います

    ただし、ドルボは今回限りですね
    次回は違う商品を同様の手法でお願いしたいです

      • Master
      • 2017年 5月 12日

      ユニークなおしゃれ装備とか住宅キットとかしぐさとかでシリーズ化していってほしいですね。
      2回目からはもうちょっと多くの人が夢見れるように上位100人対象とかにしたらいいなあ。

    • 匿名
    • 2017年 5月 12日

    なんか最近イベ迷走気味ですね

      • Master
      • 2017年 5月 12日

      ふくびきはどうでもいいけどドルボード部分は凄く面白いと思いました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

画像添付(JPEG only)

follow us in feedly

Twiiter

twitterはじめました 

スポンサードリンク

最近のコメント

スポンサードリンク

インフォメーション


【Amazon Link】

ドラゴンクエストXI 早期購入特典付 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)
ドラゴンクエスト10無料体験版(PC) ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 無料体験版[ダウンロード]