ドラクエ10攻略 検証ブログ

ビクトリーボックスの中身とスペシャルバトル「ヤーン」攻略

2015.11.02

27件

モンスターバトルロードのスペシャルバトルを連戦しまくってきました。
初日の敵はヤーン。
対策を立てれば楽勝の相手ですが、初見ではその圧倒的な強さ(火力)に面食らいましたw

 

■ビクトリーボックスについて

30個入手して開封したところ
・ふくびき券(最大5枚?)・・・11回
・小さなメダル(最大5個?)・・・9回
・バトルロードコイン(最大3000枚?)・・・8回
・魔物ノーブルハット券(1枚)・・・2回
という結果でした。

 

(煉獄天馬プリズムも超低確率で出るようです)

 

魔物ノーブルハット券だけが出現率が抑えられており、それ以外は均一かなあという感じ。
魔物ノーブルハット券はモンスター酒場でおめかしグッズ(魔物ノーブルハット)の素材として使います。
複数入手する意味はない性質のものとなっています。
というわけでビクトリーボックスから強烈なアイテムが入手できる事はありませんのでピラミッドのように初権利が貴重なものになるという事もありません。
一応、バトルロードコインが出るので、絆のエンブレム改を複数種類作りたい人にとっては初入りで連戦する価値はあるかと思います。

151102-010

 

■ヤーン攻略
151102-004

自キャラはタンスミミックで臨みます。
開幕にタンスミミックのたんすマグナムをしましょう。
これでヤーンが分身モーション中にスタン状態となり、分身されずに闘う事ができます。
ヤーンの分身はピラミッド9霊廟のファラオヘッドの仲間呼びと同じタイプで1度しか行わない特技のようなので、開幕でこれを潰してしまえば終始ヤーンはソロ状態です。
1人の人間ををモンスター4匹がボコるリンチ状態となります。
どちらが主人公サイドなのかよくわからなくなるぐらい悲惨な有様です。
151102-011

こうなるともはやどんなpt構成であろうとも楽勝で勝てますw
連戦する際はこのテクニックを活用すればかなり時間を節約できます。

 

■追記

151102-012

ヤーン50連戦してきました。
疲れましたが、初入りptでゲットできたビクトリーボックスは全部39個。
(上記の画像は最初の方はビクトリーボックスを使っていたのでちょっと少ないです)
初以外で入手できたビクトリーボックスも含め、全部開封したところバトルロードコインが約28000枚ほど増えました。
絆のエンブレム改を複数作りたい人にとっては、この連戦初食いはかなり良いのではないでしょうか。
明日以降の難易度がどうなるかはわかりませんが、サクサクやれるようであれば明日以降も初食い連戦していこうと思います。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーリンク
   

関連記事


コメント

    • 匿名
    • 2015年 11月 05日

    初見、全く予習なしで行きましたがキラーマシンの真マヒャドで氷続けてひたすらフルボッコで終わりました・・・

    • den
    • 2015年 11月 03日

    ビクトリーボックスかられんごく天馬プリズムでるで!

      • Master
      • 2015年 11月 04日

      一攫千金の夢があって良いですね

    • にゃんこ
    • 2015年 11月 03日

    ビクトリーボックスから煉獄天馬のプリズム出るそうですヾ(*´▽`*)ノ夢がある!

      • Master
      • 2015年 11月 04日

      ほしい!装備買いまくったせいでプリズムまで金が回らない!

    • 匿名
    • 2015年 11月 03日

    狙ったものなんでしょうが今回のアプデはひたすらグルグル回せるコンテンツが多くて、寝不足で嬉しい悲鳴をあげております。スカスカとは言わせないっていう意地のようなものを感じますねw

      • Master
      • 2015年 11月 04日

      久しぶりに全然プレイ時間が足りないなあという感覚を味わえてますね。

    • 名無し
    • 2015年 11月 03日

    レグナードの赤箱の中身の封入率調べて欲しいです!砂が欲しいのにあんまりでない……。

      • Master
      • 2015年 11月 03日

      全部メモってるんで今度記事でアップしますね

    • 伝説のきようさ肉まん職人
    • 2015年 11月 02日

    たんすミミッとか
    ドラゴンキッやホイミスライやバトルレックを連れているような人とは
    ちょっと仲良くできません

      • Master
      • 2015年 11月 03日

      撮影用に名前をわざわざデフォルトに戻してるんです!

    • x
    • 2015年 11月 02日

    レグナードのはげおたってさ、自パラだと堅陣がないときどうしてる?
    発動早くてツッコミ避けなかなか追いつかないし、ヒドラタイプだから真横に入っても
    逃げ遅れるんだけど
    15歩きっかりエンド数えてはげおた回避前準備しないとあかんの?
    てかエンド行動はげおたと通常だけだっけ

      • Master
      • 2015年 11月 03日

      「聖騎士の堅陣+大防御」「ファランクス+大防御」「スケープガード+大防御」で凌ぎます。
      エンドはウィングダイブとテールスウィング(後半)もあります。
      パラはエンドのタイミングは毎回把握してないとダメですね。

        • x
        • 2015年 11月 03日

        待って
        堅陣ないときは吹っ飛ばされる前提?

          • 匿名
          • 2015年 11月 04日

          はげおたはファランクス+大防御の時はミスになりますよ
          ついでにウィングダイブとテールスウィングもミスになりますがウィングは避けて
          堅陣残した方が得だと思います、テールは避けても何故か堅陣消えちゃいますが…
          スケープガードの方はやったことないけどこの書き方だと同じようにミスになるのかな
          咆哮の方はまもりのたて+大防御でダメ減らしつつ運頼みになっちゃいますが
          自分もまだ試行錯誤中なのでもっといい方法あったらゴメンなさい~

          • Master
          • 2015年 11月 04日

          パラディンは上記の3種類が実用的なふっとばされない方法です。
          スケープガードでもミスになってふっとびません。
          3種類の方法が使えない状況ではまもりの盾と宝珠の効果発動を祈りつつ、ふっとばされた場合は後衛が壁に入ればOKです。

    • 匿名
    • 2015年 11月 02日

    うらやましい。ヒマそうで。

      • Master
      • 2015年 11月 03日

      よく言われます。
      理想郷ですよ。

    • オナール
    • 2015年 11月 02日

    一喝連打ヤーンを見たかった!!

      • Master
      • 2015年 11月 03日

      火力が全くないptにあたった時に一喝2回されましたよw

    • 匿名
    • 2015年 11月 02日

    おたけびでも行けますね。
    グレムリンバッチで良いので、タンス育てて無い人にオススメ。

      • Master
      • 2015年 11月 03日

      それもアリですな!

    • 匿名
    • 2015年 11月 02日

    ノーブルハット券は2000Gで一応店売りできるのが救いですね。端金とはいえ、いらないのに店売りすらできないものとかあるのに比べたらマシ程度ですが。

      • Master
      • 2015年 11月 02日

      2000Gという少しだけ高い価格に運営の良心を感じましたw

    • 匿名
    • 2015年 11月 02日

    ビクトリーボックスだけ集めるのであればヤーンではなく初級を周回するだけで十分です。
    どれを選んでもお手伝いボーナスは貰えますからね。

      • Master
      • 2015年 11月 02日

      初級ってそんな時間かかることやってられないっす・・
      初級は3戦、ヤーンは1戦ですよ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

画像添付(JPEG only)

follow us in feedly

Twiiter

twitterはじめました 

スポンサードリンク

最近のコメント

スポンサードリンク

インフォメーション


【Amazon Link】

ドラゴンクエストXI 早期購入特典付 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)
ドラゴンクエスト10無料体験版(PC) ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 無料体験版[ダウンロード]