ドラクエ10攻略 検証ブログ

すぎやまこういちよ永遠なれ!ぼくのすきなドラクエ音楽

すぎやま先生は御歳84歳。
僕のおじいちゃんおばあちゃんよりもかなりの高齢者なんですね。
高齢になっても作曲し続けるその姿勢は素直にカッコいいなあと感じます。

ところで、僕の祖父は結構前に亡くなりましたが、定年退職のないポジションの職業人だったので亡くなる直前まで仕事をし続けていました。
結構な遺産も降りてきたのでお金には困っていなかったはずです。
僕は幼少の頃、そんな祖父が不思議でした。
家の近所のおじいちゃん達は皆仕事なんてしていなくて、のんびりと過ごしているように見えたからです(見えただけで実際は違ったのかもしれませんが)。
祖父には死ぬまで全く困らないお金もあるし、子供に残す財産もあるし、それなのになんで仕事をするんだろう?
幼心にそう感じていたものです。
祖父にそんな疑問をぶつけてみると「他にやる事ないし、愉しいからだ」と言っていました。
様々なしがらみから開放され、純粋に仕事を楽しめるような人間ってカッコいいなあと僕はその時感じました。
そして同時に、僕も将来はそんな人間になってやろうと決心をしたものです。
あれから結構な時間が経ち、大人になった僕はその目標を達成しました。
そして段々と何だか仕事が面倒くさくなってきたので今はニートみたいな感じになっています。
僕もまだまだケツが青いという事なのでしょうか?
仕事を愉しむという領域に達する事なく、先に自由だけを手にしてしまった弊害がここに発生したのかもしれません。
お陰で読者の皆さんからは50代ニートというレッテルをプレゼントしていただき、愉快な毎日を過ごせています。
ありがとうございます。
そんな仕事を全くせずにノンビリと余生を送る僕ですが、今日はなんとなくすぎやま先生のドラクエ音楽を色々と聴きながら過ごしていました。
懐かしい曲からドラクエ10の曲まで6時間ぐらいぶっ通しで聞き続けていたんですが、やっぱ曲のクオリティが尋常じゃないですね。
『名作ゲームは例外なく音楽も良い』
これは不思議なぐらい当てはまっていると思います。

 

そんなわけで少々前置きが長くなりましたが、僕の好きなドラクエナンバリングタイトルの音楽をランキング形式にしてみました。
名曲が多すぎて取捨選択が非常に悩ましかったのですが20曲に絞りました。

 

【僕が今の気分で選んだドラクエナンバリングタイトル名曲ベスト20】

 

■20位 広い世界へ

ドラゴンクエストⅧ フィールド
シリーズ初の完全3Dの広大なフィールドのイメージにぴったりな曲。
雄大さ、大らかさを感じさせて無限に広がる世界を冒険している感覚が漂ってきます。
ドラクエ8はフィールドでこの音楽が流れた瞬間から「うっひょー!3Dのドラクエやでー!!!これやー!」と多くのオッサンが少年の心に戻ったのではないでしょうか。

 

■19位 おおぞらに闘う

ドラゴンクエスト ソフビモンスター 5 ラプソーン
ドラゴンクエストⅧ ラプソーン戦闘
ドラゴンクエストⅨ ラプソーン戦闘
名曲の誉れ高いドラクエ3のラーミアBGMのアレンジ。
巨大なデブがラスボスという、ドラクエオッサン愛好家にとっては至福の時だったのではないでしょうか。
シリーズ恒例でドラクエのラスボスは弱いのですが、やっぱりこいつも弱いというのが完全なる見掛け倒しっぷり。
それもまたドラクエか。

 

■18位 血路を開け

ドラゴンクエストⅦ 雑魚戦闘
ドラゴンクエストⅩ 釣り
ドラクエシリーズの戦闘BGMはどれも人気が高いですが普通に通してプレイした場合10を除けば最も耳にする時間が長いのは7の雑魚戦闘BGMではないでしょうか。
とにかく7は長尺なので雑魚との戦闘回数も非常に多い。
この曲は、飽きなく、耳に残り、そして心地よいという非常に雑魚戦に最適な名曲だなあと感じます。
タイトルも陰鬱で死人でまくりの7の雰囲気にマッチしていてナイスです。

ところでドラクエ10でこのBGMが釣りに使われているのは全く納得がいきません。
イメージと違いすぎます。
あえていうのであればグランプリ開催時のコロシアムで使うべきだったと思います。

 

■17位 うたげの広場

ドラゴンクエストⅦ 一部イベント
ポップ方面のすぎやん節の魅力が全てここに詰まっているといっていいぐらいの名曲ではないでしょうか。
ドラクエ7はシナリオがどす黒い代わりに、結構音楽はポップな名曲が多かったイメージです。
(オケ版しか動画が見つからなかった・・・)

 

■16位 おてんば姫の行進

ドラゴンクエストⅢ 2章フィールドマップ
ドラクエシリーズにおける武闘家人気を決定づけた存在、アリーナ姫のテーマ。
こいつはまじで強かった。
レベルを上げれば上げるほどその会心率が際立ち、んぎもぢぃぃぃぃぃ!状態に。
その強烈な影響から、ドラクエ10における会心錬金の需要の礎を作った存在としてツボ錬金術師達から崇められている。
あ、曲はほんまいいっすね。2章は3人ptってのもいいっすよねやっぱ。ドラクエは3人っすよやっぱ。

 

■15位 不思議のほこら

ドラゴンクエストⅣ ほこら
ドラゴンクエストⅩ 賢者の隠れ家、特定イベントシーン
祠といえば絶対これ!これ以外ないでしょ!と思っているユーザーは多いのではないでしょうか。
ていうか今回この記事を書くにあたって調べてみたらドラクエシリーズには祠専用BGMって2.3.4にしかありませんでした!
意外じゃないですか!?
ていうか祠なんてドラクエ意外で全く耳にしないキーワードですよね!
祠マニアを保護するためにもドラクエ10にも祠をもっと多く実装してください!

 

■14位 勇者アンルシア

ふくびき所スペシャル ドラゴンクエストⅩ お宝まんさい!編 C賞-1 キャラクターフィギュア アンルシア
ドラゴンクエストⅩ 一部ボス戦闘
絶望の巨人、トーマ戦や一部イベントシーンで流れる曲ですが、「アンルシアの恵み」のアレンジバージョンでドラゴンクエストⅩのオープニングを飾った名曲のアレンジに大興奮。
これはまじ燃えましたね。
バージョン1の平凡なシナリオとは違い、バージョン2はシナリオもシリーズ屈指の出来栄えだったのも相まり、Ⅹ屈指の名曲だなあと思います。
これ聴いて盛り上がらないやつなんておるんか!?
(ところでアマゾンで昔一番くじの景品になってたアンルシアのフィギュアが結構安く売られていました。これ買おうと思って結局買ってなかったから買おうかな・・・。ほちぃ・・・。)

 

■13位 失われた世界

ドラゴンクエストⅦ 過去フィールド 
ドラゴンクエストⅩ 偽レンダーシアフィールド
ドラクエⅩではこの曲がレンダーシアで使われていたので勘の鋭い人ならバージョン2.0の途中でシナリオのオチに気づいたんじゃないでしょうか。
今とは違ってバージョン2.0時点では過去作のBGM流用はそこまで多くなかったのでなぜここでⅦ!?と色々勘ぐったものです。
僕はメルサンディ村のクエストをクリアした時点で、何となくそうなんじゃないかなあと感じました。
過去曲のタイトルでシナリオのオチを予見させるなんて粋な演出だなあと物凄く感動しました。

 

■12位 ぬくもりの里に

ドラゴンクエストⅥ 村
ドラクエ6は全体的に謎というか不可思議な世界観のあるゲームだったと思うのですが、その雰囲気にこれ以上ないぐらいマッチしていましたよねこの曲。
不思議で美しい・・・うっとりしてしまう名曲です。

 

■11位 ジプシー・ダンス

ドラゴンクエストⅣ 4章戦闘
ドラゴンクエストⅩ レモンハルト戦闘、一部イベント

キングレオ、バルザックへの復讐劇を彩ってくれた名曲。
いよいよ勇者の登場が目前に控える4章でまさかの戦闘BGM変更に燃えまくったのは僕だけじゃないはず。
デブののんきでお気楽な金稼ぎから一転、4章の陰鬱なシナリオと衝撃の負け展開、そして5章の皆殺しソロスタート。
この一連の流れはシリーズ屈指の素晴らしい怒涛の展開だったと思います。
しんじるこころを手に入れてから一気にptメンバーが増加していく様も良かったですね。

 

■10位 ムドーの城

ドラゴンクエストⅣ 四諸侯フロア等
ムドーの城というタイトルの割りに、ムドーの城は別のBGMが用意されているわけですが、ドラクエ6のボス達の不気味さを演出するのに大きな役割を果たした名曲ですよね!
これとあの幻術を使っている際のにゅわんにゅわんした画面の演出(文字で説明するのが難しいわ!)が相まって恐怖感倍増!

 

■9位 魔物出現

ドラゴンクエストⅥ 一部ボス戦闘
ドラゴンクエストⅨ ムドー戦闘
ドラゴンクエストⅩ 一部ボス戦闘
ドラクエ6はなかなか盛り上がるボスが多かったのでこの曲も非常に印象深かったです。
ところでこの音楽が最初に流れるボスってブラティーポだったんですが、あそこは雑魚BGMにしてもよかったんじゃないのかなあと今となっては思いますw
あいつ弱いし、大物ボスっぽい演出もないし、見た目も雑魚っぷりが発揮されてたし・・・。

 

■8位 不死身の敵に挑む

ドラゴンクエストⅤ 中ボス戦闘
ドラゴンクエストⅩ 一部ボス戦闘
いいですねー燃えますねー!
ドラクエ5はボスの数がそんなに多くない分、ジャミ、ゴンズ、ゲマと盛り上がるボスだらけでこの曲を聴くと闘争本能がみなぎってきます。
ドラクエ10では魔勇者との戦闘時に初登場して闇の衣の演出とともに戦闘を超盛り上げてくれましたね。
あの場面こそがドラクエ10シナリオのピークだったんじゃないでしょうか。

 

■7位 敢然と立ち向かう

ドラゴンクエスト ソフビモンスター040 ムドー
ドラゴンクエストⅥ 真ムドー2回目戦闘
僕はきっと君がコインボスとしてソロで登場して理不尽な強さを見せ付けてくれると信じているぞ!
アクバーなんかに負けるなムドー!
お前がドラクエシリーズナンバー1の名中ボスだ!

 

■6位 荒野を行く

ドラゴンクエストⅠ フィールドマップ
ドラゴンクエストⅡ フィールドマップ(Ⅰのフィールド範囲内)
ドラゴンクエストⅢ フィールドマップ(アレフガルド)※正確にはアレンジ曲で別タイトル「アレフガルドにて」がつけられている
これはロトシリーズ好きにとってはマスターピースのような存在の曲なのではないでしょうか。
シリーズ通してフィールドで使われ続け、ドラクエⅢにおけるロトシリーズの最大のオチを担った楽曲。
見覚えのあるフィールドと聞き覚えのある楽曲で度肝を抜かれましたねまじで・・・。

 

■5位 木洩れ日の中で

ドラゴンクエストⅥ 町
ポップや。
最高にポップやで、すぎやんー!
ドラクエシリーズの町BGMといえばやっぱこれじゃないでしょうか!?
理屈ではなく、町にいるって感じにさせてくれる。
直感的名曲。

 

■4位 呪われし塔

ドラゴンクエストⅣ 塔
1章にて、悪との対峙を思わせてくれましたね!
レベル上げしないで突っ込むとここの雑魚は悪魔的強さで少年の僕は畏怖の念を抱きながら、ホイミンのいた洞窟でのレベル上げに引き返したものですw

 

■3位 LoveSong探して

ドラゴンクエストⅡLOVE SONG探して 牧野アンナ  7インチシングル盤
ドラゴンクエストⅡ パスワード入力画面
ドラゴンクエストⅩ アップデート画面
やっぱドラクエといえばこれっきゃないよね!
ドラクエⅩではちょっと多用しすぎててありがたみが薄れてかなC!
ところでこの曲の7inchはコレクター人気も高く、結構なお値段で取引されています。
今までの僕の人生で3回ほど中古レコード屋で100円で発見した事があり、そのたびにお小遣い稼ぎの手段として活用させていただきました。
やっぱすぎやん最高やな!

 

■2位 勇者の挑戦

ドラゴンクエスト ソフビモンスター012 ゾーマ
ドラゴンクエストⅢ ゾーマ戦
ドラゴンクエストⅨ ゾーマ戦
やっぱ、ドラクエのボスといえばゾーマなんだよなあ。
ルックスもかっこいいし、マヒャドが得意な呪文っていう設定もいいし、いてつくはどうがムカつくし、闇の衣を剥がすっていう演出も痺れました。
ファミコン版がベストですね!

 

■1位 果てしなき世界

ドラゴンクエストⅡ フィールドマップ(3人pt時)
ドラゴンクエストⅩ 王家の迷宮
ドラクエ2で仲間が全員揃うとフィールドのBGMがこれに変わる。
この演出は当時衝撃を受けました。
やっぱ仲間って大事なんやなあなんてストレートな事を思ってしまいました。

そしてこの曲をドラクエⅩの王家の迷宮に持ってくるセンス!
感動ですね!
これはリッキーがゴリ押しして決めたと前にニコ生で言っていましたが、リッキーナイスやで!
3人ptの王家の迷宮だからこその音楽。
ソロフィールドの時と大きく異なるポップな曲調に一発KOされた当時。
3人ptでワイワイやってる感じが伝わってきます。


ほんとは入れたかった曲はもっとあったのですが、ガチで悩んでベスト20曲を決めました。

ちなみにドラクエⅩオリジナルに限定するとあとは「神に挑みし者(マデサゴーラ戦闘)」、「高鳴る鼓動(ver1エンディング、真災厄戦闘)」、「シリアスクエスト(クエスト次回予告)」があたり好き。
神に挑みし者はマデちゃんのルックスにばっちりマッチしてたし戦闘の仕様も相まって盛り上がりました。
高鳴る鼓動は藤澤クエストの最後を綺麗に飾ってくれるBGMとして、強引に盛り上げる演出に一役買ってくれましたね。
シリアスクエストは名前と真逆であれを聞いただけで笑えてしまいます。最近DQXTVで1番楽しみなのはこれが流れるサイトーVの告知。

 

ほんまドラクエは音楽も最高ですね。
僕は結構ドラクエシリーズはサントラも購入しているんですが、ドラクエ10に関してはもらい物のバージョン2サントラぐらいしか持っていないので今度諸々買い揃えようかなあと思います。
アイテムコードついてのもあるるしな!

・・・あ、そういえばシアトリズムとかいう全く手をつけてないけどドラクエシリーズの音ゲーがちょっと前にリリースされてたのも忘れてた!w
ほぼ手をつける事なく、家のどこにあるのかもわからない・・・
探して今夜にでもプレイしてみようかな。
ちなみにシアトリズムは今ならアマゾンで初回版の新品が激安だぞのりこめー^^。

交響組曲「ドラゴンクエストX」目覚めし五つの種族
東京都交響楽団 すぎやまこういち
キングレコード (2012-12-05)
売り上げランキング: 181
Wii U版 ドラゴンクエストX オリジナルサウンドトラック 東京都交響楽団 すぎやまこういち
すぎやまこういち(cond) 東京都交響楽団
キングレコード (2013-07-24)
売り上げランキング: 6,980
ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オリジナルサウンドトラック
東京都交響楽団 すぎやまこういち
キングレコード (2014-07-23)
売り上げランキング: 2,859

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーリンク
   

関連記事


コメント

    • バウムレン
    • 2016年 12月 30日

    あなたは7と8を舐めすぎです(笑)。
    あなたは懐古派ですか?それは仕方のないことですが、もう一度先入観を捨ててじっくりとオーケストラ版を聞いて見てください。このランキングはひっくり返ってもおかしくないと思いますよ。特に8、曲調はかなり変わりましたが、あれほどbgmから人々の気配、息吹が伝わってくる作品は他にありません。
    おおぞらに戦うに軍配が上がったと言っても、おおぞらをとぶが入っていないのは…(私の中でこれは8の曲です笑)。
    しかし、1位に果てしなき世界を持って来られるとは相当なセンスをお持ちですね。2の曲がこんなに輝いているランキングは初めて見ました。素晴らしいと思います。

    • 匿名
    • 2015年 6月 24日

    おっさんホイホイすぎるネタですねw

    そんな私はファミコン版Ⅲでゾーマを倒した後、
    洞くつから出た時にだけ聞くことが出来る曲が一番好きです。
    (夜明けとともに鳴る曲です)
    マニアック過ぎて伝わらないかなw

    • gt
    • 2015年 6月 24日

    ああああ~VPで今日は色々やりたいのに~ついつい全部聞き入ってしまったーw
    Xでもちょくちょく懐メロ神曲いれてくるあたり、運営わかってますよねw
    ホントすぎやま先生最高です。
    すぎやま先生の曲なしにはもうドラクエ作れないと思います。
    まじで長生きしてください!!

    って、、テンション上がりすぎちゃいました。さーせん!!

    • ユウ
    • 2015年 6月 24日

    楽しく読ませていただきました!夢中になって出勤前に読んだら遅刻しましたー。
    さすがいい趣味のチョイスですね!!木洩れ陽の中でいいですよね〜、あとそのアレンジのお祭りとかで流れる曲もいいですよね、祭りの楽しさともの寂しい感じが良く表現されてて、使われるシーンも良かった覚えがあります。
    僕的には3の曲が全て神曲かなーと感じます、特に1位は冒険の旅ですね!!オーケストラ版はイントロで鳥肌立ちますし、とりあえず冒険に出ねばと思わされます!フィールド曲はどれも最高ですよね。3の祠とかも最高です。幽霊船やピラミッドも独特で良い、アッサラームの夜も思い出されます。長々とすみません、色々と思い出されてテンション上がりました!!

    • 熱血漢
    • 2015年 6月 24日

    んー、過去のBGMを懐かしんでいると、片手剣が棄てられないのはリアルおっさん世代っす、
    ってかマスターって、40代の設定ではありませんでしたっけ?いつの間にか50代!?
    そのうちに、還暦過ぎとか言われそうですね!(笑)

    • この商売人めが
    • 2015年 6月 24日

    散々懐かしさを煽った最後にアマゾンへの誘導。うまいですね。

    • hal
    • 2015年 6月 24日

    Masterが椙山先生好きでよかったです!!!
    (悪く言う人ゆるせない)

    ほんっっとーーに好きです!!!
    フィールドでの壮大で勇敢ででもちょっぴり不安入り交じりドキドキする冒険感とか、
    戦闘シーンでテンポが上がって自分の鼓動も一緒に速く打つ感じとか、
    町の明るくて活気ある安心感とか、寂れたりならず者の町の風で砂ぼこりが舞ってそうな感じとか、
    塔や祠!のダンジョンの、神秘的でちょっと不安混じりドキドキなんだけど、美しく荘厳で、石造りの冷たい空気を感じるような見惚れるような感じとか…etc…

    その場面や場所に合った、いや合っているどころかっ、そのシーンひとつひとつを盛り上げてくれる曲たち…!!
    ホントそれが秀逸すぎます!!!

    きっと、ゲームされるから気持ちを分かってくれるのかな!って思ってます。携わるきっかけエピソードは、かわいらしいとこありますよね!

    お元気で創作活動続けて欲しいです!
    町用、戦闘用、フィールド用とか、ざっくりでいいから書き貯めて欲しい!!!

    長々ほんとうにすみません。。。

    • デュラ
    • 2015年 6月 24日

    自分はDQ3を小学生で並んで買ったおっさん世代ですが、
    「果てしなき世界」とか「木洩れ日の中で」はすごく共感しました。
    でも自分のBEST3が全く入ってなくてちとガッカリw

    3位DQ3「冒険の旅」
    猛々しい中にもせつない感じがあるのが大好きです。
    アクアのCMに使われてアクアを買いそうになりましたw
    https://www.youtube.com/watch?v=TfpyKNXTduI

    2位DQ2「この道わが旅」
    これが入ってないのは大変残念です。
    ED曲は別腹なのかな。聴いてるだけで泣けますw
    https://www.youtube.com/watch?v=gjgKx–tlqg

    1位DQ3「そして伝説へ」
    3は色々と思い出があるのでどうしても贔屓しちゃいますw
    壮大な感じが素晴らしいです。
    https://www.youtube.com/watch?v=DUcZ1JR4tPM

    • 魔勇者
    • 2015年 6月 24日

    戦闘曲とかフィールドは必然的に長く聴くので耳に残るものが多いですね。
    1位は納得です!

    3と5の戦闘曲が好きなのでバラモスとか三悪魔はテンションあがりますね

    • おいなり
    • 2015年 6月 24日

    おはよ!お弁当作りの合間にはこのブログだね!
    なんか音楽聞いてて思い出したけど、3位の音楽ってねpass打つときの音楽だっけえ?
    この音楽聞きながら、復活の呪文がちがいますって何度も涙したのを思い出したよ・・
    いまだに覚えてるけど、ゆうていみやおうきむこう・・・ぺぺぺぺぺぺ!
    忘れない冒険の記憶!そして音楽! ドラクエって本当いいよね!

    • ヘルスィー
    • 2015年 6月 24日

    個人的に6が一番思い入れがたるので、木漏れ日の中にはかなりグッドチョイスでした! あと、VIPスロに使われているハッピーハミングもカジノミュージックで一番ですね!

    • げい
    • 2015年 6月 24日

    すぎやんを尊敬する僕でも許せないことが一つ。
    敢然と立ち向かうのオーケストラ版、パイプオルガン使えやー!疾走感足りないんじゃー!
    ファミコンとスーファミの音源作った人は天才、これがなければ任天堂の時代はこなかっただろうと勝手に思ってます。

    • たむ
    • 2015年 6月 24日

    Love Song〜は全カテゴリのマイ無人島レコードに入ってます!

    • すず
    • 2015年 6月 24日

    私は毎日大学までの通学(往復)で、約3時間ほど聴いていますw
    たまに歩いてる時、果てしなき世界(一番好きな曲)を聴いていると、思わず、曲に合わせたリズミカルな歩調になってしまう時もあります(*´ω`*)ゞ

    1からのオケ版サントラアルバムを家族で
    聴いたり、それを聴きながらドラクエ話をするのも楽しいです。

      • Master
      • 2015年 6月 25日

      イヤフォンで音楽聴いてると、その音楽のBPMにあわせて歩みを決めるっていうのは僕もよくやります。
      ノリノリになってしまいますね。

      ていうか大学遠いですねw
      僕は通勤通学の時間が大嫌いなので(徒歩じゃないと無理)、すごいなあと素直に感じます。

    • ラグアス
    • 2015年 6月 24日

    ビジネスさん、失礼で申し訳ないですが、以前炎上した時から正直あなたの事はあまり好きではないです。
    しかし、その文才と頭の切れは、個人的にブロガーの中では最上位だと思っています。
    他のブロガーを皮肉る記事は大嫌いですが、すぎやま先生に対する愛情たっぷりのこの記事や、攻略系の記事、好きなゲームベストテン等の記事は、内容、センス共に本当に素晴らしい。
    とても同一人物とは思えないのです。
    頭がいい故に、他のブロガーの記事の欠陥が見えて、横やり入れたくなる気持ちは分かるが、本当に頭のいい人は、そこも許容に入れて、皮肉らずに大目に見て諭す事だと思います。
    こういう素晴らしい記事を書き続けて下さい。凄くもったいないです。

      • Master
      • 2015年 6月 25日

      この記事も皮肉記事もどちらも僕らしさが溢れ出ている気が自分ではしているんですけど、ラグアスさんのようなしっかりした論調で諭されると従おうって思ってしまいますね。
      このブログの皮肉記事というのは僕の感覚ではちょっとした冗談として書いているつもりなんですが、そうは感じとらない読者の多さも理解しています。
      そして、そういった層の読者の方にもブログを楽しんでいただきたいとも思っています。
      というわけで今後は皮肉度は抑えていきたいと思います。

      でもゼロにするのは無理だと思います。
      多分お酒をのむと止まりません。
      人間そんなもんです。

      ステキなアドバイスをありがとうございます。

    • おーーーい
    • 2015年 6月 24日

    DQ3の冒険の旅がない
    大空を飛ぶもない

    これがないのは不満だわ

      • Master
      • 2015年 6月 25日

      大空を飛ぶ、大好きなんですが大空に闘うに軍配があがった感じですね。

    • soma
    • 2015年 6月 23日

    意外にエンディングの曲がないですね。

    僕は4のエンディングをオケで聞いた印象が忘れらをないです。

      • Master
      • 2015年 6月 25日

      エンディングだとド定番ですが2が1番好きですねー。
      20曲選ぶ時にすごい悩んだ!w

      エンディング曲はやっぱ力入ってますよねどれも。
      4のエンディングって雄大さ、切なさ、不気味さがあって複雑な味のフランス料理食べた時みたいな感覚味わえますね。

    • 匿名
    • 2015年 6月 23日

     びっくりした・・・
     てっきりすぎやま先生の追悼記事かと・・・
     

     2位 「ファミコン版がベストですね!」

     激しく同意
     音数とかオーケストラとかじゃない!
     あのはじまりの疾走感、スピード感
     それがすべて!

      • Master
      • 2015年 6月 25日

      ゾーマ様はやっぱファミコンですよねー。
      光の玉のうるさい音とかたまんなかったw

    • ナヒナヒ
    • 2015年 6月 23日

    ドラクエの曲はほんといいの多いよね。個人的には塔の曲が不思議なのが多くて好きです
    リンジャのもいいけど、6の迷いの塔、5の死の塔なんかもオススメです!

    もっと色んな過去曲を10に持ってきて欲しいんですが、JASRACが相当ぼったくるらしいので
    なかなか実現できない現実があるみたいですね。そんで、すぎやんはそのJASRACの偉い人ですw

      • Master
      • 2015年 6月 25日

      塔の音楽はどれもクオリティ高いですよねー。
      トータルでみると洞窟よりも明らかに格上な感じがする。

      過去曲を10で使うのはやっぱ古くからのドラクエ好きとしては嬉しいですよね。
      しかし個人的にはもうちょいアレンジきかせてほしいなあ。

    • さかな
    • 2015年 6月 23日

    不死身の敵に挑む!
    変拍子かっこいいー!
    ハードがスーファミになってから意欲的な曲が増えましたよね。

    どの曲も、うんうん!わかるー!って
    感じのランキングでした〜。
    脳内再生余裕なのはさすがです。

    すぎやませんせいは
    ずっとお元気でいらして欲しいです。

      • Master
      • 2015年 6月 25日

      確かに5や6って変化球というか、挑戦してる感じが伝わってくる曲多いですね。
      4でもその兆候が見られてたように感じますが。
      そういうチャレンジングな精神は僕大好物なので結果的に4,5,6の曲を多く挙げる事になったのかもしれないなあとさかなさんのコメントを読んで感じました。

    • 2015年 6月 23日

    こういう記事だけ書きこんでますw

    3の「おおぞらをとぶ」と「そして伝説へ」がたまらなく好きでした。
    あと各シリーズのエンディング曲は、どれも鳥肌ものですねw

    思い出せない曲もあったので、作業用で聞いてみたいと思います。ありがとうございます(*^^*)

      • Master
      • 2015年 6月 25日

      やっぱ3の音楽は作品自体が社会的インパクト大きかったっていうのもあって、好きな曲に挙げる人多いですね!
      3は外れ曲が全くないのが凄いんだよなあ。

    • Joru
    • 2015年 6月 23日

    記事のタイトル見たとき すぎやま先生亡くなったのかと

    思っちゃいました。

    存命でなによりです。 

    ゲームに限らず映画でも名作には名曲がつきものですね。

      • Master
      • 2015年 6月 25日

      映画もそうですね!
      音楽って本当に重要で素晴らしいものなんだなあと改めて感じる次第です。

    • くろ
    • 2015年 6月 23日

    自分勇者の挑戦が一番好きですね

    りんじゃのもすきです

      • Master
      • 2015年 6月 23日

      りんじゃのっていうのは神秘なる塔かな?
      あれはいいですねー、リンジャの塔で使われてたバージョンはナイスアレンジだと思います。

    • なつ
    • 2015年 6月 23日

    アニメダイの大冒険で1~4のアレンジがたくさん使われていましたね。うおー!とはしゃいだあの頃が懐かしいです。
    すぎやんにはいつまでもお元気でいてほしいです。

      • Master
      • 2015年 6月 23日

      あの音楽があったからこそアニメ版のダイの大冒険の印象が強烈に残ったんですよねー。
      毎週木曜日が楽しみで仕方なかったあの頃・・・

    • F
    • 2015年 6月 23日

    ベスト3が私と似ていてびびりましたw
    マニアックな話をすると、いたストDQFFの果てしなき世界のアレンジが好きでした。
    DQ10のアレンジは少し控えめな印象。
    またどこかで聞けないものかなあ。

      • Master
      • 2015年 6月 23日

      いたストの果てしなき世界は良かったですねー。
      ドラクエ10の王家の迷宮もあれに準拠した感じのアレンジでしたね。

      そういえば「呪われし塔」はPS版のアレンジがいまいち好きになれなかったのでドラクエ10の不思議な魔塔でリベンジしてほしいなあ。

    • 扇スパ
    • 2015年 6月 23日

    アラハギーロで流れる曲が10の中では好きです。
    テレレーとか言われてますが刃の戦慄(通常戦闘曲)もオケ版は好きです。

      • Master
      • 2015年 6月 23日

      テレレーは僕も好きですw
      Wii版は音がしょぼいのでバカにされがちでしたが、WiiU版やオケ版はバッチリの出来だったと思いますね。

    • てにー
    • 2015年 6月 23日

    大好きだけどなかなか人に伝わらないうたげの広場や、ぬくもりの里にが入ってて嬉しかったです。
    他の方も言ってますが、やっぱり10ならアンルシアメドレーと高鳴る鼓動が好きです!真災厄の時は意外な選曲と思いつつも、最終決戦にぴったしな雰囲気でたまらなかったです!
    あとは謎の城とか、戦いのとき、決戦の時も・・・音楽の話は興奮すると止まらないっすねw長々とすみません

      • Master
      • 2015年 6月 23日

      確かにうたげの広場やぬくもりの里ってあんまり好きな曲を挙げる際に見かけないですね。
      6以降はすぎやんの才能が枯れ始めてるとかよく言われてるけど全くそんな事は思わないんだよなあ。
      (ただし9は全然ダメw)

    • 廃料理人
    • 2015年 6月 23日

    ゾーマ!神曲!これ一択でダントツじゃないかと。
    プレイしたことない息子が、この曲ヤバイwって言ってたくらいですから!
    (お陰さまでテンション上がったんでファイアーエムブレム新作買ってあげようと思いますw)

    、、、高なる鼓動(真エセタークの)もヤバイwって言ってたけど!

      • Master
      • 2015年 6月 23日

      高鳴る鼓動はドラクエ10オリジナルの中ではかなりいいですよね。
      地獄の帝王ならぬ地獄のおつかいのラストを飾るに相応しい名曲でした!

    • にんくう
    • 2015年 6月 23日

    私はダントツでゾーマですね!
    王家の迷宮の曲は良い曲なんですがいかんせん今はマンネリ過ぎて寝落ち曲です。

      • Master
      • 2015年 6月 23日

      確かに良い曲、大好きな曲でも垂れ流しが過ぎると飽きちゃいますね。
      王家の迷宮ではBGMをオフにしてプレイしているので僕は全然飽きてません!w

    • ハイビスカス
    • 2015年 6月 23日

    多分アベル伝説見てた人にはムーアのモデルがムドーと思った人いるに違いない

      • Master
      • 2015年 6月 23日

      酷似してますよね。
      ドラクエってアニメや漫画からの逆輸入多いし、そんないつものノリでやったんじゃないかなあって僕も思ってます。

    • 匿名
    • 2015年 6月 23日

    お金に困ってきたのかしら?

    • 2015年 6月 23日

    おおおお・・ 僕の好きなゲームの時には音ゲー関連まったくなかったのに 見直したぜ! ビジちゃん! そうなんだよねぇ ゲームは ゲームでやれることはむしろおまけで 音楽がゲームなんだよな〜(と 少なくとも僕は思ってます) ゲームをやる人のことをプレイヤー(奏者)っていうくらいなんだから。 曲チョイスもいいですね〜。 ユーザーが多いドラクエ10界で 久々に 嬉しくなりました。

      • Master
      • 2015年 6月 23日

      音ゲーもそこそこやってるほうだと思うんですが、100選には入らなかったですねー。
      音楽自体は大好きで昔から色んなクラブに足を運んで女をナンパ・・・ではなく踊ったりレコードを集めまくったりしています。

      プレイヤーの例えはカッコいいなあと思ったのでパクらせてもらいますw

    • まあ
    • 2015年 6月 23日

    これはあかんよ、逮捕されかねない

      • Master
      • 2015年 6月 23日

      どこに逮捕される要素があるんでしょうかw

画像添付(JPEG only)

follow us in feedly

Twiiter

twitterはじめました 

スポンサードリンク

最近のコメント

スポンサードリンク

インフォメーション


【Amazon Link】

ドラゴンクエストXI 早期購入特典付 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)
ドラゴンクエスト10無料体験版(PC) ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 無料体験版[ダウンロード]