ドラクエ10攻略 検証ブログ

定額見放題動画サービス比較まとめ【ドラクエ10ながらプレイ用】

長期間に渡ってHuluを愛用し続けてきた私でございますが、今年に入ってから改めて現在あるメジャーな定額見放題動画サービスを改めて利用してみて取捨選択をする事にしました。
全てのサービスをある程度利用しきったので1本の記事にまとめたいと思います。
ドラクエ10をやりつつ、ついでに動画を見るという目的での使用がメインとなっていますので、そういった観点を重視したレビューとなります。

 

 

■今回取り上げるサービス達

現在日本で利用できる定額見放題動画サービスは僕が知る限りでも20種類以上存在しています。
その中でも利用料金、利便性、コンテンツの豊富さなどから足きりをしていくと残るのは4種類のサービスとなります。
それら上位4種類のサービスについてのレビューを書いていきます。

 

【Hulu】

もはや知らない人はいない、定額見放題動画サービスの雄。
日本テレビ傘下となって以降は国内コンテンツが大幅増強された。

【Netflix】
外資系(US)の定額見放題動画サービス。
レコメンド機能に圧倒的優位性がある。

【Amazonプライムビデオ】

アマゾンプライムのサービスの中に内包されている定額見放題動画サービス。
恐ろしき価格破壊を巻き起こした。

【U-NEXT】

日本発の定額見放題動画サービス。
Hなやつがある。

 

 

■基本比較

160608-002

※月額料金について、Amazonのみ1年契約オンリーのため、年額3900円を12で割った料金を参考価格として掲載しました

 

【月額料金】
費用面では圧倒的にAmazonに優位性があります。
しかも他サービスと異なりAmazonの動画サービスはプライムに内包されたものとなっているため、動画以外のプライム会員特典も同時に教授する事ができます。
次に安いのはNetflixですが、650円の場合ですとSD画質の視聴しかできないというデメリットがあります。
SD画質でいいよという人も中にはいるのでしょうが、僕は耐えられないタイプです。
そうした場合には料金は950円となり、Huluとほぼ変わらない水準となります。
最も料金が割高なのがU-NEXTとなりますが、高いだけのメリットも一応あって、アダルトなやつも見れちゃいます。

 

【インターフェイス】
ログインして、動画を選んで、実際に視聴したり、早送りをしたり巻き戻しをしたり、といった一通りの画面の見易さや操作性などについて。
これは好みの部分もあるとは思いますがHuluが最も誰もが直感的に操作できる優れたインターフェイスになっているのではないかと思います。
ちょくちょく改良が施されていっており、最新版のHuluはもう文句なく使いやすい優秀な作りになっていると言えます。
ドラクエのながらプレイをしながら視聴するのに一切のストレスを感じさせないというのは素晴らしいです。
Netflixもかなり使いやすくなっており、こちらはレコメンド機能が無茶苦茶優秀です。
いくつか動画を視聴していくと、他ユーザーのデータを含めた独自アルゴリズムからオススメ動画を提示してくれるのですが、その精度が抜群です。
映画に詳しい友達が「それとそれ好きならこれも面白いから見れば?」と言ってくれるような感じです。
U-NEXTは特に使いにくいとは思いませんが、便利やなあと思う点もないという非常に普通な感じです。
Amazonは正直まだまだこれからだなあという感じで、視聴したい動画を掘り出すのが結構めんどくさい作りになっています。
恐らく今後その辺りは改善されていくでしょう。

 

【画質】
画質にとことんこだわる!という人の場合そもそも定額見放題動画サービスを利用しないと思うのですが、Netflixは1450円のプランなら一部作品が4K画質での視聴が可能になっていたりします。
基本的にどのサービスであってもネット動画としてはかなりキレイな画質での視聴ができます。

 

【サーバー速度】
どのサービスも特に不満は感じません。
レスポンスばっちりです。

 

【作品数】
作品数については各サービス会社が○○本あります!とか掲げていますが、あんなもんはあてになりません。
シリーズモノで何十話も続くやつがいっぱいあればそれだけで作品数がかさ増しできてしまうわけですからね。
これについては各サービス会社の公式データは参照せず、実際に使ってみた体感で興味がひかれる作品がどの程度あるかでランク付けしました。
なので筆者自身の主観も混じってはしまいますが、Huluが圧倒的に興味のひかれる作品が多いです。
あーこれ見たかったんだよなあ、と思える作品が多いですし、ドラクエながらプレイのための垂れ流しに程よいシリーズモノも豊富に揃っています。
U-NEXTも作品数自体は非常に多いのですが、見放題適用外の別途費用がかかる作品が多すぎて、それが非常にストレスとなります。
居酒屋で飲み放題頼んだら、「ビール野むなら別途追加料金くださいね」と言われている感覚に近いです。
Amazonは他サービスと比較すると作品数が圧倒的に少ないです。
これはまだ動画配信サービス自体が国内で始まったばかりというのもあって仕方ないとは思うのですが、早急に作品数の充実を図ってほしいところ。

 

 

■結論

基本的にはやはりHuluが強いです。
Netflixも最近はコンテンツ数がかなりのペースで増えてきているなあという印象は受けましたがHuluに並ぶにはもう少し頑張りが必要かなあというところ。
完全垂れ流し用に激安で動画配信サービスを利用してみたいという場合にはAmazonも良いでしょう。
Hなやつも見たいんや!という熱き男子の魂をお持ちの方はU-NEXTしか道はありません。

 

 

■ちなみに筆者はどうしているか

元々はずっとHulu1本でやってきたのですが、恐ろしい勢いで視聴しまくった結果、もうHuluで観たいと思う作品がほとんどなくなってしまいましたw
そのため数ヶ月前にAmazon、U-NEXT、Netflixの3サービスを一気に契約。
そして現在ではHuluとAmazonの2サービスを継続利用しています。
NetflixについてはHuluには無いコンテンツも結構多いので数ヶ月に1度のペースでHuluと交互に契約するというのもいいかもなあと考えています。

———-

なお、どのサービスも初月は無料での利用が可能となっており、イマイチだなあと思ったら無料期間内に解約手続きをしてしまえば費用は一切かかりませんので、まずは気楽に1つか2つのサービスを利用してみると良いと思います。

 

【Amazonプライムビデオ】

 

【Hulu】

 

【U-NEXT】


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーリンク
   

関連記事


コメント

    • ( ´∀`)ンモナァァン
    • 2016年 6月 17日

    netflixは私には作品数がいまいちでダメでした
    海外ドラマも少ないし映画もシリーズ物のpart1しかなかったり

    でもハウスオブカードやナルコスのようなオリジナル物が素晴らしいので欠点を吹き飛ばしてますね

    ビジちゃんはアンダーソン大統領のような悪い顔をしながらドラクエをしていると勝手に想像してます

    • 匿名
    • 2016年 6月 09日

    それぞれ独占や限定があるので全部入りましたw
    マスターみたいにただ単に見たい作品の数が多いのに入るのが一般的なんでしょうがw

    • 2016年 6月 09日

    Amazonは、きじゅつしですね。

      • Master
      • 2016年 6月 09日

      その通りだと思いますw

    • かな
    • 2016年 6月 09日

    にゃにゃにゃ、にゃ〜にゃにゃにゃにゃ♡

    かなはこの頃、猫語(にゃんにゃん言うだけ)で意思疎通するのにはまっています!

    これからは全部にゃん語でコメントするので、解読してにゃ♪

    因みに上のは
    「これは、い〜記事だね♡」
    と、言いました♡

      • Master
      • 2016年 6月 09日

      にゃにゃにゃにゃにゃ。
      にゃにゃにゃにゃにゃ にゃにゃにゃにゃにゃ~にゃ。

        • かな
        • 2016年 6月 09日

        「ありがとう。
         かなちゃんは ギガかわい〜ね。」

        ですね。

        ありがとうございます♡

    • 匿名
    • 2016年 6月 08日

    ドラクエながらプレイの趣旨からは離れてしまいますが、
    Masterは漫画の読み放題サービスについても詳しいですか?
    漫画を浴びるように読みたいのですが、
    ざっと定額サービスを見回しても昭和の漫画とか、ちょっとは名は知れてる程度の漫画家のとか
    そういうものばかり充実してるかんじなのですよね。
    きちんと売れる漫画は一冊数百円を今でも要求してくる感じ。
    10分の1くらいになったら絶え間なく読みあさるのになーw
    完結して数年経ったものなら思い切った値下げしてくれるようなビジネスしてくんないのかなあ?

      • Master
      • 2016年 6月 08日

      漫画の定額詠み放題サービスについてはまともなものは多分無いと思います。
      出版は映像に比べると本当に体質が古いというかなんというか・・・!

      時間区切り(1日30分等)での無料の漫画アプリですとなかなか悪くないものもいくつかあるので、そういったものはいくつか活用しています。
      マンガBANGというアプリが個人的には最も優れているとおもうので、もしご存じなかったら一度ダウンロードしてみてください。

    • 匿名
    • 2016年 6月 08日

    huluとNerflix両方登録してますが
    作品数で言えばたしかにhuluが圧倒的ですが 洋画に吹き替えが無かったりする場合が多くて
    ながらプレイってなるとやっぱり吹き替え用意してくれるNetflixに偏りがちなんですよね
    ちなみに9月からディズニー関連の作品もNetflixで配信が開始されるみたいなので
    とりあえずこの二つおさえときゃ退屈はしないと思います

      • Master
      • 2016年 6月 08日

      あー確かにそれはありますね。
      字幕まで読める際のながらプレイ(職人や王家)ではHuluで洋画をよく観ますが、戦闘とかの時だと字幕はきついですもんね。
      そういうときは僕は日本のバラエティやドラマを見る事が多いですが、洋画が吹き替えでもいいって人ならNetflixもそこは大きなメリットですね。

    • ウェディおじ
    • 2016年 6月 08日

    これはいい記事!(・∀・)
    アニメならこれ、古いドラマならこれ、マニアックな映画ならこれで観よう!みたいなオススメはありますか?

      • Master
      • 2016年 6月 08日

      アニメはHuluとU-nextが多い。
      古いドラマはHuluがやや多い。
      マニアックな映画はHuluが多い(ただしどのサービスにもそれほどマニアックなものはない)。
      という感じかなあ。

      とりあえず無料登録でバババーっと登録して、ラインナップを実際に自分の目で確かめてみるのが良いと思いますよー。

    • さるすけ
    • 2016年 6月 08日

    Huluがやっぱ最強なんすかー。
    私はAmazonビデオ目当てではないもののプライム会員なので、Amazonビデオをたまーにみるくらいすね〜。
    ドラクエブログらしく、4つのサイトをドラクエに例えて欲しかったですね!(生意気ですません)
    そうすると、u-nextは間違いなくゴシックフリルですな(笑)

      • Master
      • 2016年 6月 08日

      Huluの汎用性の高さは精霊王だ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

画像添付(JPEG only)

follow us in feedly

Twiiter

twitterはじめました 

スポンサードリンク

最近のコメント

スポンサードリンク

インフォメーション


【Amazon Link】

ドラゴンクエストXI 早期購入特典付 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)
ドラゴンクエスト10無料体験版(PC) ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 無料体験版[ダウンロード]