ドラクエ10攻略 検証ブログ

プロフェッショナル ~専業主婦の流儀~ 第二幕

最初の記事をアップしてから恐ろしい期間が空いてしまい、申し訳ございません。
なぜこんなにも期間が空いたかというと、単純にアップするのを忘れていたためです。
こういうケースは僕の場合非常に多く、書き終わったけどアップだけしていない記事は結構多いです。
前回の内容を忘れている方は是非再度ご一読いただいてから本編をお楽しみください。
前回記事はこちらよりどうぞ

それでは本編へどうぞ。
————–

前回の記事ではある1人の専業主婦に対してインタビューを行った。
そして後編である今回も前回同様にある1人の専業主婦に対してインタビューを行った。

 

 

■ケース2 専業主婦Bさんの場合
SAYA160312140I9A3606_TP_V

専業主婦であるBさんは現在29歳。
6つ上の旦那さんとは結婚してもうすぐ10年になるそうだ。
Bさんは高校を卒業して就職した会社を数ヶ月で辞め、そのあと約1年半は夜のお仕事(平たく言うとキャバクラ嬢)をしていたそうで、そこでお客さんとして遊びにきた方と懇意になり結婚したという事だった。
プロポーズされた際に、
「結婚をする条件として今の仕事を辞めて普通の仕事をしてほしい」
と旦那さんに言われ、結果的に夜のお仕事は退職。
その後は色んなバイトを始めてみたり、辞めてみたりといった感じで特定の仕事を長く続ける事はなかったようだが、定期的に仕事自体はしていたそうだ。
スーパーのレジ打ち、PCでのデータ入力、コールセンター、企業の受付、中小企業の社長秘書などをしてきたが、1番長く続いた仕事でも大体1年ぐらいだった模様。
ドラクエに大はまりしてからはのらりくらりと仕事をせずに3年以上が経過しているという事。

 

自宅は結婚して以来、神奈川都市部のマンションにずっと住んでおり、このマンションは旦那さんの両親が頭金を出してローンを組んで購入したものだといっていた。
間取りは4LDKで、子供が生まれてからも住み続けられるようにと旦那さんの両親はかなりの金額を出してくれたのだそうだ。
しかし結局、今現在も子供はいない。
なぜ子供がいないかというと、Bさん自身がつくりたくないからなのだそうだ。

 

ドラクエ10のプレイ時間は15,000時間を越えているというBさん。
そんな上位0.1%以内に属するであろう、ドラクエ10ヘヴィプレイヤーであるBさんの実体に迫る。
(ちなみにプレイ時間でいうとプロブロガーであるまるちゃんですら15,000時間は越えていないようです。僕に至っては10,000時間も越えていないヒヨっこであります)

 

 

■インタビューをしてみた
SAYA160312050I9A3455_TP_V

例によってインタビューを行った。
ちなみに事前に、色々と情報についてはメールをいただいていた上でのインタビューである。
なお、あまりにもメール文章や口調が独特すぎて、それをそのままここに掲載すると完全に個人が特定されてしまうと筆者が感じたため、大幅に文体については変えさせていただきました。
そのためBさんがオッサンっぽい口調になっているかもしれませんがご容赦ください。

 

 

—こんにちは、今日はよろしくお願いします。
はい!よろしく!何でも聞いてね!

—まず、ドラクエのプレイ時間15,000越えとの事ですがこれ凄まじいですね
え?そうかな?そこまでやってるつもりないんだけど。多いの?

—他プレイヤーと比較してみると圧倒的に多い部類のプレイヤーに入るかと思います。恐らく現時点で15,000時間を越えているプレイヤーはアストルティア広しといえど1000人いるかいないかぐらいではないでしょうか
そうなんだー。うち他にゲームしないでこればっかだからなのかなー?

—いえ、僕もゲームはほぼドラクエ10しかしないですし、仕事もほぼしていない生活スタイルですがそれでも1万時間すら越えてないです
へー!ブログ見てたらもっとやってるかと思ったから意外!もっとやればいいのに。

—そうですね。もっとやります。では話を少し変えて、ドラクエ10を始めたきっかけについて教えてください
元々ゲーム結構好きで、ちっちゃい頃からお兄ちゃんが買ってきたゲームよくしてたの。その中でもRPGっていうの?レベル上げて敵を倒すようなやつが好きで。FFが1番好きなんだけど、でもFFのオンラインのやつは難しくて長続きしなかった。ドラクエ10はキャラ可愛いしわかりやすいからずっとやってるの。

—なるほど、ゲームは幼少の頃から慣れ親しんだ遊びだったという事ですね。それだけ遊んでいると、ほかの事をかなり犠牲にしないといけないと思うのですが旦那さんとの関係はどうなんでしょうか?
旦那とはほとんど会話とかしないし、部屋もずっと別の部屋いるなー。もうどうでもいいかな正直。離婚したいけど、それ言うのもめんどくさい。昔離婚したいって言ったら何かめんどくさい事いろいろ言われたから。

—そうなんですか、つまり旦那さんは離婚は嫌なんでしょうねきっと。
そうなのかなあ?嫌だとはハッキリ言わないんだよ。嫌って言わないけどなんか世間がどうとか1度結婚したからにはどうとか、めんどくさい、よくわからない、回りくどい!みたいなかんじ。

—旦那さんはそういうデリケートな部分に関してはストレートにものを言えないタイプなんですよきっと。僕も結構そういうとこあるのでわかります。いや、嘘かもしれません。僕はストレートに言ってるかもしれません。
どっちだよw。とにかくもうめんどくさいのも嫌だしそんなにめっちゃ離婚したいかって考えたらそうでもないからもう旦那放置でいいかなーって。

—ちなみに何で離婚したいんですか?
今はドラクエで知り合った彼氏いるからその人と結婚したい。

—え!?彼氏いるんですね!(事前にメール見て知ってたけど一応おいしいのでこういうリアクションしときました)
いるよー。3、4ヶ月前ぐらいに付き合う事になった。

—その方とはどのようにお知り合いになったのでしょうか?
なんだったかなー。多分何かのコインボスを野良で行ったときに魚でドレアかっこよくて上手かったから私がフレ申請したんだったかな。

—出ましたねウェディ。やっぱウェディがいいんですか?ドワーフはダメなんですか?
んードラクエ始めた頃はそんなんどうでもいいかなって思ってたけど、やっぱウェディかっこいいw

—ドワーフはダメなのかどうなのかもちゃんと言ってください
ダメ

—そうですか・・・。そのウェディの彼氏とは実際に会ったりしてるんですか?
3回会ったよ。彼氏ちょっと遠いとこ住んでるんだけどわざわざうちの方まできてくれた。

—どうでした?
どうって何がw

—いや、その、顔とか、内面とか、ゲームと会った感じのギャップみたいな・・・
んー、まあ顔は当たり前だけどゲームのウェディのがカッコいいよw
でも内面はチャットと同じだったし、別に顔も普通だったから良かった。

—ええ、素人のウェディ男100%ブサイク説が覆ってしまうじゃないですか。どうすればいいんですかこれ。
全員ブサイクとかないでしょw
イケメンもいるよー。

—イケメンもいる!?何で言い切れるんですか?
だってオフ会何度も行ってるけどウェディでカッコいい人いたもん。

—なんですと!?オフ会だの彼氏だの、そもそも旦那さんはその事を知っているんですか?
いや知らないよ。全部内緒っていうか、そもそも会話がほとんどないから。

—そうなんですか・・・。何だか想像がつかない世界なのですが・・・。
えーでもゲーム内やオフ会で知り合った女の子とか、私と似たような子何人かいるけどなあ。

—ちなみにオフ会って、どういうオフ会なんですか?
色々いったよー。
4、50人集まったやつもあれば、6人ぐらいでやったやつもある。
何か有名な生主とかいっぱいきてたやつもあったよ。

—有名な生主って誰ですか?
○○○って人や○○○○○って人や○○○って人。
あとあんまり有名じゃないかもだけど○○○○○って人もいた。

—喋りましたか?
喋ったよー。○○○はノリ良くて面白かったけど後は皆なんかつまんなかった。

—そうなんですかw でもそれは放送見ててもそのまんまって感じがします。ちょっとこの部分はブログにそのまま掲載できそうにないので次の話題に移ります。彼氏さんはBさんに旦那さんがいるというのを知っているのですか?
知らないよー。そんなん言ったらダメでしょ!内緒内緒!

—それってかなりまずい気がするんですが、ここではそういう事は言いっこナシですね。じゃあ彼氏さんは何も知らない善意の第三者ですね
うんそう。よくわかんないけどそれです。

—Bさんはドラクエで彼氏を作ったのはなぜなんですか?
だって旦那の事好きじゃないし、でも恋愛したい。私ドラクエいっぱいしてるからいっしょに遊べたら最高じゃない?

—なるほど・・・。その相手のウェディは彼氏というからには、夜のほうもばっちり決めちゃってるんですよね?
うん。最初に会ったときにした。

—そうですか・・・。でもまだ付き合って3、4ヶ月なんですよね?それまでは彼氏とかは作らなかったんですか?
今までにも別の彼氏いたよ。全部で4人かな。

—いかついですね。+4って事ですね。いや旦那もあわせると+5ですね。伝承合成越えてますね。
何言ってんのw

—歴代の彼氏たちにドワーフはいたんですか?
いない。

—歴代の彼氏たちはなぜ別れたんですか?
1人は写真見せてもらったらブサイクだったから振った。
あとの2人はなんか私が別の人と遊んだりするのが気に入らないらしくて段々凄くうるさくなってきたから振った。

—ああーそれドラクエ恋愛あるあるみたいですね。大体どっちかがどっちかを束縛するらしいですね。
うん、多いみたいだね。
ゲーム内のフレの女の子からもそういう話よく聞く。

—僕思うんですがね・・・、あ、持論展開していいすか?
いいよw

—そういう束縛みたいなのって女に全然モテた事がないやつがするケースが多いと思うんですよ。つまり束縛するやつはしょーもない男って事ですよ。大体ドラクエばっかやってる男なんて、女性観点で恋愛相手として見たらしょーもないやつだらけですよ。
そうかも。

—だからもうアホな事はやめなさい!
いや、無理。

—あっ、すみません。つい本音が出てしまいました。僕は特に何も思っていませんので今のはなかった事にしてください。
うそつけw

—話を戻します。Bさんはそんな感じでドラクエも恋愛も一挙両得で楽しんでらっしゃるようですが、旦那さんはその間何してるんですか?
仕事がめちゃくちゃ残業長いよ。
しかもほぼ週6で働いてる。
日曜は休みが多いけど土曜は出勤する事がほとんど。
家帰ってきたら寝るだけみたいな。

—それは激務ですね。エリートなんですか?
全然。
ブラックブラック。
給料安いし。

—そ、そうなんですか。それは大変ですね。旦那さん頑張ってください。子供がいないというのもやっぱり旦那さんが好きじゃないからというのが理由なんでしょうか?
そうそう。
だからほんとは離婚したいからね。
子供作ったら離婚しにくくなるでしょ。
それにドラクエもあんまりできなくなったらいやだし。

—本音でグイグイきますねw
うん、だって本音でお願いしますって言ってたしw

—そうですね、こちらの指示に完璧に近い形で従っていただきましてありがとうございます。最近は1日何時間ぐらいドラクエをしているんですか?
うーん、多分12時間ぐらいかな。
ドラクエはまってからはずっと専業してるから時間いっぱいある。
ドラクエはまるまでは色々仕事してたんだけどねー。
最近は朝起きるのはちょっと遅くて10時ぐらいに起きる。
起きたら討伐とかしたりフレとチャットしたりして、12時ぐらいになったらお昼ご飯食べる。
そのあとはチムクエしたり、誘われたら邪神まわったりレグいったり。
誘われたらコロにも行くけどコロはオートマでは行かないなー。
夜は大体彼氏といっしょにスカイプしながら何かして遊ぶかな。
それで眠くなったら寝るっていう感じ。
スカイプは大体毎日4,5時間はしてるかな。

—え!?スカイプしてるんですか!?それ旦那さん気づいてるでしょもう!
部屋別だけどうっすら話し声は聞こえてくるんじゃない?
でも何も言ってこないし、いいんじゃん?

—ゆるいっすなあ・・・!ゆるいっす!色々ゆるいんだよ!
えええw

—すみません、またもや本音が出てしまいました。そういうの言っても平気なタイプですよね?
うん、別に平気。

—それは良かったです。それでは文字高的にもそろそろOKだと思うので最後の質問です。「旦那さんと離婚」、「彼氏と別れる」、「ドラクエを止める」、この3種類を嫌な順に並べてください。
1番嫌なのはドラクエを止める。あとの二つは別に嫌じゃない。彼氏はまた探せばいいし、旦那はむしろ離婚したいから。

—なるほど、ストイックなご回答ありがとうございました。
—————

これが極端ではあるものの、ある種のリアルな専業主婦である。
ここまで突き抜けたアストルティア国民はそんじょそこらには存在しないとは思う。
しかし大なり小なり、今回のBさんのような側面を持っているプレイヤーというのは数千人単位で存在するのではないだろうか?
ドラゴンクエスト10というお化けオンラインゲームは、もはや単なるゲームではなく、多くのプレイヤーにとって生活の一部にまで密着する存在になっているのである。
だからこそ、道を一歩間違えればBさんのような状況に陥ってしまうのだろう。
(Bさんすみません、道を間違えたとか書いちゃいました)

 

ちなみに改めて書くがこれはガチンコ記事なのでオチとかは特にない。
ただただ淡々と事実が綴られるのみである。

 

【募集】
当ブログではプロフェッショナルシリーズに登場してくださる方を随時募集しております。
ドラクエ10を熱心にプレイしている色んな意味でのプロフェッショナルの方大歓迎です。

例)RMTで生活をしている、ドラクエ情報サイトや動画で生活をしている、スクウェアエニックスで働いている、といったガチプロは勿論、ネタとしておいしい極端なライフスタイルをしている方ならどなたでもOK。

取材に応じてくださった方には御礼として特やくそう1年分を差し上げます。
応募はこちらからどうぞ。

———

 

【告知】
本日、ドラクエ10ゲーム内にて22時より初心者・ライト・復帰プレイヤーのためのフレンド登録会を実施いたします。
皆様お気軽にお越しください。
浮気相手は探しにこないでね。
詳細はこちらの記事を参照してください


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーリンク
   

関連記事


コメント

    • どわどわ
    • 2016年 6月 29日

    このシリーズ大好きです。

    • a
    • 2016年 6月 23日

    マハポーシャがツイッターでビジネスブログに採用されたってつぶやいてましたが、これ彼のなりすましじゃないですか?

      • 匿名
      • 2016年 8月 14日

      ボツになったんですかね?
      結構楽しみにしてました

    • 匿名
    • 2016年 6月 23日

    退屈な文章で最後まで読めませんでした

      • Master
      • 2016年 6月 23日

      退屈な記事に対して、わざわざ末尾までスクロールしてコメントしていく手間をかけるおめーの自由時間の膨大さ、オラわくわくしてきたぞ!

    • 匿名
    • 2016年 6月 23日

    この企画大好きです。
    前回もだけど、受け答えがとてもリアルなのが面白い。実際こういう主婦おるよなぁ。
    次回も期待してます。

      • Master
      • 2016年 6月 23日

      このシリーズは1本書き上げるのにかなり時間がかかるのですが、人気もあるようなのでがんばりまーす。

    • 匿名
    • 2016年 6月 22日

    面白かったです。
    第三幕、楽しみにしてます。

    それにしてもビジネスさんがイケメンだったとは。
    夜の手合わせを、ぜひお願いしたいです(なお男の模様)

      • Master
      • 2016年 6月 23日

      僕は年上の白人男性からもてもてですよ

    • わい
    • 2016年 6月 22日

    見事な畜生やんけ…
    今頃、仕事してるであろう旦那を思うと涙でるやで…

      • Master
      • 2016年 6月 23日

      チンパンジー!

    • 魔界な
    • 2016年 6月 22日

    ところでこの人妻、社会経験あるなら離婚したらドラクエ続けられなくなるってわかってるだろうに
    どこをどうやったら離婚できると思ってるんだろう・・・
    俺がこの人妻の立場ならこの状態が永遠に続けばいいと思うのに!

      • Master
      • 2016年 6月 23日

      案外、世の中の人々というのは先の事を考えずにものを決めてしまうんでしょうね

    • かな
    • 2016年 6月 22日

    おもしろかったです♪

    ビジネスさんの周りには、お股の緩い方が多そうですね。

    そっか!今日フレンド登録会だったんですね!

    あーん、いきたかったー!

    私も、ドラクエ10彼氏を作って、ゆるゆるしたかったです。

    残念…♡

      • Master
      • 2016年 6月 23日

      僕の周りに股がゆるそうなのは3人ぐらいしかいません。
      基本的にゲームの事しか頭にない人達ばかりです。
      (良い意味で)

    • らも
    • 2016年 6月 22日

    どこの業界もそうやけど、女の客がっちり掴んどるところは強いよね。
    女さえ掴んでおけば、あとは男はハエのように集まってくるしこんな簡単な事ないで。

    ゲームとして未来あんのか?って思うけど、ゴミみたいな見た目装備買ってくれんのもこいつらやし
    運営的に売り上げだけで見れば、ワシらみたいなクチうるさいくせに金は落とさへんオッサンより
    頭スッカスカのババアでも金落としてくれる客のがええ客やしな!

    魔法使いが謎強化を貰い続けんのも分かるで!
    今日も相方パラディンの後ろで棒立ちメラゾーマ打ってきますわ!

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      ほんとそう思います。
      F1層こそ1番の金のなる木。
      ここ掴んどけばオッサンは砂糖に群がる蟻の如く寄ってきますからね。
      ドラクエ10はMMOというオタクプレイヤーが多い領域に風穴を開けたと思います。

      しかしらもさん、あなたの論理だとらもさん自身は女性になるんですが・・・w

    • 大魔神
    • 2016年 6月 22日

    このビッチ典型的な依存者だ!

    こんなビッチならいっぱいいるぜ!

    特にメンヘラ気味なのは要注意な。後処理がめんどくさいから。

    話は変わるけどぷうたん復活してるぞ?

    早速シバキにいってこようかなw

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      きっと禊を終えたんですよ・・。
      花火大会またやってくださるなら、僕も~ゆうか~として大役を務める覚悟はできています。
      是非ともオファーがほしいですね。

    • 扇スパ
    • 2016年 6月 22日

    ドワーフが何をしたというのだろう
    神様が畜生だったり、大文明築いてたけどうっかり滅ぼしてしまっただけじゃないですか……!

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      神様の他人任せっぷりはドワーフという種族全体に浸透している感じがして面白いなあと思いました。

    • more
    • 2016年 6月 22日

    おもしろいです。

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      ありがとうございます!

    • 匿名
    • 2016年 6月 22日

    だから小梨の専業はう◯こ製造機っていわれるんだよなー。
    働けww

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      人間働かなくていい状況になったら働かないもんなんですよ・・・。
      僕自身が証明してしまっているのです・・・。

    • 匿名
    • 2016年 6月 22日

    彼氏って表現してるとこが何とも… 関係もったら彼氏と表現してるだけなのかもしれないが、男側からすれば旦那持ちの、あった日即不倫女なんか彼女とは絶対に思ってないな。

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      このBさんのケースの場合、彼氏は旦那の存在を知らないようですねー。

    • パパ
    • 2016年 6月 22日

    久しぶりのリアル記事、ありがとうございます。
    私は都合の良い妄想を抱くので、
    ドワ男でinして、予防線を張っています。
    これって、単なる負け惜しみ?

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      種族ステータス格差がなくなった今、実質最強種族はドワーフ男で決まりです!
      見た目的に!

    • さめはだ
    • 2016年 6月 22日

    今年も七夕が楽しみです。

    2枚聴いたけど、Jam異彩放ってていいね。

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      七夕イベントはドラクエ10の季節イベントで1番秀逸!
      短冊こそメインコンテンツや!

      jamいいですなあ。
      若き頃のポールウェラーに抱かれたい!

    • はちみつ
    • 2016年 6月 22日

    ☆前回も面白かったけど、今回のも面白かったです。
    フィクション(であって欲しい)ぽいけど、現実であってもおかしくなさそうなが所がイイです。
    次回も期待してます!

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      次回も取材対象をゲットでき次第アップいたします!

    • 匿名
    • 2016年 6月 22日

    (´・ω・`)・・・スゴイねこの奥さん・・w

    自分もほとんど家にいる有職主婦ですけど、
    仕事と家事しながらドラクエも起ち上げてて、一日だらだらやってる感じです。
    サブキャラ足したら15000は余裕で超えそうですw 要はログイン放置時間が長いんです。
    夕方以降は ほぼインしてません!
    ドラクエ大好きだけど、夫子供はもっと大好きですよぉぉぉ☆
    (これが一般的な主婦プレイヤーかなと・・マトモすぎてすみませんw

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      放置長くても15,000時間越えてる時点で一般的な主婦プレイヤーじゃありませんよおおおお!

      でもそれだけドラクエにはまってても夫子供はもっと大好きって言いきれるのは素敵ですね。
      それだけしっかりされている方だから旦那さんもきっとドラクエで死ぬほど遊んでても制限しないんでしょうね。
      良い家族やで。

    • 匿名
    • 2016年 6月 22日

    旦那の稼ぎで食っていけてるのに真正の屑やな

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      こういうのは当事者同士の問題なので旦那さんがいいならいいと思うけど、そもそも事実関係を知っているのかどうかってとこは気になりますね。

    • 匿名
    • 2016年 6月 22日

    私もできるなら旦那と離婚してドラクエに専念して相方と遊んでいたいけど
    離婚したらドラクエ自体できなくなっちゃうしね、、インタビュー相手の気持ちわかる。
    ドワ論外もワロたw やっぱウェディですよね!

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      やっぱウェディなのかよ!
      ドワーフええぞ!
      イケメン多いぞ!

      ドラクエを楽しく遊び続けるためにも、旦那さんにも優しくしてあげてください!w

    • ランパー
    • 2016年 6月 22日

    ドラクエで知り合った方人妻3人と割り切った関係を続けています。
    ビジネスさんの言う通り束縛しないことが秘訣だと思います。
    旦那の帰りが遅い等夜の営みが少ない、小型犬などのペットを飼ってる、ライン交換のノリが軽い、結婚して5年経過した、バイト含め仕事をしている。
    私の経験上で言えば上記条件に多く当てはまるドラクエ妻をお持ちのご主人、ご注意を。

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      3人は凄いですね。
      その判断材料どれもズバリな感じします。
      安直なライン交換は股の緩さを表してるぜ!

    • にわかランプ職人
    • 2016年 6月 22日

    旦那も旦那で、他のところで夜のことをバッチリ決めてそう!

    そうだったらまぁ…ある意味お互い幸せなのかな?

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      話を聞く限り旦那さんは仕事が大変すぎてそれどころじゃない気がしますw

    • 匿名
    • 2016年 6月 22日

    ただのkzおばじゃないかw

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      まだ若いぞ!

        • ネトゲの闇
        • 2016年 6月 23日

        横レス失礼。
        老いてから地獄な絵が現夫、DQ夫両方に
        イメージ出来てしまうのが恐ろしいですww

    • 匿名希望
    • 2016年 6月 22日

    これすごくオーガの手記に出てくる元嫁さんっぽいんですけど違うんですか?
    もし全くの別人ならこういう話が蔓延してるってことで末恐ろしい話やでえ・・・

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      全くの別人です。
      今回の人は僕のフレです。

    • 777
    • 2016年 6月 22日

    オチにフレンド登録会持ってきてわらったw

    ビジちゃんの持論合ってると思うわ!
    リアルもてる奴は余裕あるからゲームの中まで余裕あるみたいな、アフロとか頬こけとかが中身イケメン多いって最近聞いたな!

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      たしかにオチみたいになってますねw
      アフロとか頬コケとかネタドレスアップみたいな、ゲーム内の見た目で3枚目を演じる男の人はイケメン率が高めだろうなあと思いますね。

    • re
    • 2016年 6月 22日

    ドワだってイケメンいるんやで!
    ゲイも多いけど…。

    自分の周りでもドラクエに支障出るから離婚したいって主婦見ますわ。
    そんな生活していって10年後には何が残るんだろうか。

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      僕の経験則からいくとドワーフ男(中身男)が圧倒的にルックスレベルは高いと思います。
      そしてエルフ女(中身男)のルックスレベルが1番低いと思います。

      1人だけ、完全に負けたと思ったほどにカッコいいやつが使っているキャラがドワーフ男でした。
      そして数十人の、こいつぶっさいくやなあと思ったやつが使っているキャラがエルフ女でした。

    • 匿名
    • 2016年 6月 22日

    相変わらずこのシリーズ面白いw
    15000時間って俺の倍近いんですが、いくら専業主婦といえど半端ないなあ

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      15,000時間は尊さすら感じる領域ですねw

    • うさ
    • 2016年 6月 22日

    待ってました!
    いろいろ興味深い部分があって面白かったです!
    ただ、自分の周りにいてほしくないなと思いました!

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      自分の周りにいたら嫌ですね。
      でもネットを介してなら別に平気かな。

    • 匿名
    • 2016年 6月 22日

    おおお、きてたーーー!
    ていうか書きためたのアップするだけで月30達成できるんじゃ?

    Masterは女好きそうとはいえ男とつるむのも好きそうにも見えるのでこっち側だと思ってるんですが、
    それでもこんなふうに主婦にインタビューできる人脈もあるんですよね。
    知らぬ世界が見れて面白いので、ぜひこのブログはそういう異文化同士の接点となってください。

    しかしMasterはニュートラル保ちつつ自身の意見もあるし、ほんとこういう取材慣れてそう。

      • Master
      • 2016年 6月 22日

      アストルティアは主婦だらけなので主婦へのインタビュー先ならわんさかありますよ!
      僕のフレンドの2、3割ぐらいは主婦ではないのかと思ってるぐらいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

画像添付(JPEG only)

follow us in feedly

Twiiter

twitterはじめました 

スポンサードリンク

最近のコメント

スポンサードリンク

インフォメーション


【Amazon Link】

ドラゴンクエストXI 早期購入特典付 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)
ドラゴンクエスト10無料体験版(PC) ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 無料体験版[ダウンロード]