ドラクエ10攻略 検証ブログ

上場するゲーム系Webメディアと退場するゲーム系Webメディア

こんにちは、アストルティア国民のみなさま。
ドラクエ10ブログFlooded With Businessのお時間がやってまいりました。
本日のテーマは『ゲーム系Webメディア運営』でございます。
ドラクエ10そのものにはあまり関係がない内容となっておりますので興味のない方は早めの離脱を推奨いたします。

なお今回の記事はなるべく客観的に書こうと心がけたつもりですが、個人的な思いいれみたいなものが若干混ざってしまいました。
その点ご了承ください。

 

 

■二つのWebメディア

5月30日、ゲーム系WebメディアであるGameWithが東京証券取引所よりマザーズ上場承認を受けました。
ゲーム系Webメディアを主な事業としている企業が上場するというのは広義の意味で考えてもAppBank以来、国内史上2社目の事例となります。
(僕が知らないだけで実はほかにも上場してたら優しくこっそり指摘してね^^;)

GameWithはドラクエ10に関しては取り扱っていないのでうちのブログの読者の方はご存じない方も多いかもしれないので簡単な解説をします。

GameWithは2013年に法人化されたスマホゲームを中心とした攻略・情報サイトを運営している企業です。
僕はその存在を知ったのは2015年ですが、SEOにかなり強くてしかも網羅性があるサイト構成だったので、ここはかなり儲かってるだろうなあと感じていました。

法人設立から4年で上場というのは驚くべきスピードです。
(現在の市況は比較的上場しやすい環境にあるというのを差し引いても4年で上場は早い方)

GameWithの決算資料を見ると主な収益源は
1.ネットワーク広告
2.タイアップ広告
3.その他(スマホアクセ販売、アフィリエイト)
となっています。
平たくいえばこれは
「攻略サイト運営していっぱいアクセス集めて、アドセンスや類似の広告を貼り付けてクリック課金で儲かりました。規模大きくなってきたから営業も雇ってゲーム会社とかとタイアップして更に広告売上げ伸ばしました。あとアフィリエイトもやってるよ。」
みたいな感じの事業スタイルです。
よくグーグルアドセンスをアフィアフィ言う人がいますが、正確にいえばアドセンスやクリテオのような広告はアフィリエイトではなくネットワーク広告やクリック型広告に分類されるものです。
なのでこの会社は主にアドセンスで売上げを上げていると類推できます。

(株式会社GameWith 株式売出届出目論見書より引用)

そんなんでほんまに上場できるぐらい儲かるんか?と思う人も結構いそうですが、この会社はかなり儲かってます。

(株式会社GameWith 株式売出届出目論見書より引用)
グラフの1番右の数値が2016年6月~2017年2月の売上げ。
この会社、売上げ10億オーヴァーなのです。
ちなみに経常利益は4億を越えています。
これはWebメディア運営の特徴ですが、何かモノを作って売るわけではないので非常に利益率が高くなってるんですね。
GameWithの場合はオフィスが六本木ヒルズですし、ちゃんとバックオフィスの社員もいっぱいいるでしょうし、メディア運営に直接関わらない営業系社員もいる事から、ある程度各種経費はかかっていると思われますがそれでもかなり利益率は高いです。

 

さて話は少し変わります。
皆さんは今この瞬間、ドラクエ10のブログを読んでいますね。
何を隠そう(いや隠してないけど)うちのブログもGameWithと大体同じモデルで運営をしています。
GameWithと比較すれば規模は3桁異なりますが、モデル自体は概ね同じなのです。

 

そして我々の大好きなドラクエ10をメインに扱っており、ドラクエ10Webメディアのアクセス数で上位トップ5に入っているであろう、まんまる堂というWebメディアが最近ビジネスモデルの転換を行いました。
・・・いや、Webメディアで売上げを作るという行為自体を止めたというのが正確なところでしょうか。
なんせ広告全部はがしちゃいましたからね。
こちらは2014年にWebサイトの運営が始まり、2016年に法人化、そして最近広告事業を廃止(あくまでも外から見て)するという流れでした。

 

両社は企業経営という観点でみると完全に明暗分かれた形になっています。
方やマザーズ上場、もう一方は事業内容の大幅転換。

 

 

■なぜこうなったのか

ここからは筆者の主観が多分に混じります。
なぜ両社はこうも道を違えたのでしょうか?
理由は複数あるとは思いますが主にこれなんじゃないかと感じる点がいくつかあります。

 

1.対象とするゲームの数
GameWithは様々なゲームを取り扱うメディアとして誕生しました。
まんまる堂は一つのゲームを取り扱うメディアとして誕生しました。
これは単純に掛け算方式でアクセス数に差異が発生するというだけではなく、一つのゲームを取り扱う側はユーザーの目が厳しくなりがちです。
もちろんこれだけが原因ではありませんがまんまる堂はこれが一つの大きな要因となって大きなヘイトを集めてしまったのではないかと思います。
Twitterでよく言うクラスタという言葉がありますが、特定のゲームだけを取り扱ったWebメディアというのは○○クラスタ達からその一挙一動をつぶさに観察される事になり、本来ならあまり注目されないような行為も大げさに取り上げられたりする傾向があります。

まんまる堂の場合は
”ドラクエ10をプレイしてはいるものの、むしろゲームコンテンツそのものよりもドラクエ10関連の盛り上がってる話題になら何でも飛びついてネット上で声高らかに叫ぶ行為を最大の楽しみとしている層”
から最高の素材として認識されていたように感じます。
(まるちゃんはドラクエ10プレイヤーかつ関連するWebサイトを閲覧する層からすれば、ある種の共通言語となっているので、まんまる堂について何かしらのネット上での書き込みをすれば反応してもらいやすいという側面がありますから、話題にしやすいのでしょうね)

 

2.目指した方向性とゴール
あくまで推測ですがGameWithは法人化した段階から上場を目指して最短ルートを歩んできたと思われます。
ていうかそうじゃないとこんなに早く上場できません。
理由としては、上場するためには売上げを一定ラインまで上げるというのは大前提として、それ以外に物凄くめんどくさくてかなり時間を要する準備が必要になるためです。
(これは僕がその昔、上場するために馬車馬のように頑張っているベンチャー企業で働いていた経験があるので何となく肌感覚でわかるんです。金稼ぐ以外にも上場承認を得るためだけにめんどい事いっぱいしなきゃダメなんす)
一方まんまる堂はネット上で表明した内容を本音とするのであれば
「ドラクエもっとしたい。ブログで収入を得られる。それなら仕事辞めてブログに専念すればもっとドラクエできる。そうしよう」
というのが法人化するそもそもの理由であり、メディア運営の方向性です。
これは両社共に利益を出すという点では共通しているものの、そもそもの背景が異なるので第三者からしたらまるで違うメディアに見えるのかもしれません。

 

3.中の人のキャラを出すか否か
「中の人」という表現はオタクっぽいのであんまり好きじゃないんですがわかりやすいので使います。
GameWithの場合はメディアを運営している人間のキャラクター性はほぼ出さないような、ある意味Wikipediaに近い運営スタイルを貫いていました。
一方まんまる堂の場合は個人商店よろしく、運営するまるちゃんのキャラクターが前面に出るスタイルです。
前者の場合、第三者からするとまるでそのメディアは機械が自動的に生成しているかのような錯覚に陥るので(そんなわけはないけど)、ネット上で煽ったり文句を言う気にはそもそもならないのだと思います。
一方まんまる堂の場合は第三者から見ると完全に個人運営というのがわかりますし、運営している人間の人となりも何となく見えますそれが真実とは限りませんが、第三者側から見ると
「こいつはこういう人間や!」
という決め付けができる程度には個の色が出ているという意味です。
最近の場合でいうと悪意ある第三者は
「守銭奴でドラクエを金儲けの道具として扱っている悪いやつ」
みたいなレッテルを貼られてしまっています。
これはメディア運営上はある意味プラスですが(炎上すればPV増えるからね)、しかし運営する人間の精神衛生上はいいわけがないのでそういう意味ではマイナスとなります。

 

 

■つまりどういう事か

すみません、この記事は酒のみながら書いてるので段々文章が乱雑になってきました。

つまりね、どういう事かというとね、世間が言うような
「著作権ガー」
「DVガー」
「法人化ガー」
みたいな事めっちゃ言われてるけど、そんなの副次的な要素でしかないという事を僕は言いたいんです。

本質的に何でこんなに両社に違いが発生したかというと、物凄く乱雑にいえば
「そもそも目指した方向性が違いすぎた。イナゴは叩きやすい対象に群がる。まるちゃんはイナゴ好みの立ち振る舞いをしすぎたんや」
という事です。

上手くやってればGameWithほどとは言いませんが、年間で3千万ぐらいの売上げは出せるようなメディア運営ができるだけの切符を手にしていたポジションだと思うんです。
まんまる堂は法人とはいえ代表取締役が実質1人で運営しているでしょうから利益は総取りですよ。
・・・だから止めちゃうのもったいないなあw、と僕の立場では感じます。

そんな事いっておめーはどうなんだ?と思う方もいるかもしれませんが、うちのブログの売上げは全て僕の飲酒代に消えています。
あくまでもうちは僕個人の趣味でやっているだけでございます。
(皆さんのお陰でおいしいお酒が毎日飲めますありがとうございます)

 

 

■結びに

まるちゃんが昔、会社勤めを辞めてブログ運営で食っていくという宣言をした時に僕は結構感銘を受けました。
ジャンルはなんであれああいう内容の事をネット上で公に発表した上で勝負する男、かっこええなあと感じました。
普通の人間はそんなコミットをネット上ではできないものです。
だって失敗した時の事を考えちゃいますし、イナゴ達からすると最高の餌になっちゃいますからね。

今回広告を全て外してしまったというのはあの時の高らかな宣言とのギャップを感じてしまい、少し残念です。
でも本人が決めた事なので、何かしら違う方向性でこれから頑張っていったらいいとも思います。
大好きなゲームを思う存分プレイする生活をこれからも続けられると良いですね。

とりあえず横浜で接客頑張ってください!!!

 

 

PS:ドラクエばっかりやってて無駄遣いが抑制された結果貯金がたまっている皆さん、GameWithの株をIPO抽選申し込みましょう。僕も応募します。これこそうまい!


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーリンク
   

関連記事


コメント

    • 匿名
    • 2017年 6月 16日

    モンストにハマってしまいログイン激減してる者です
    ゲームウィズは去年あたりから動画配信しており、特にモンスト界のユーチューバーでは日本最大クラスです
    ほぼ毎日配信し、数十万再生は当たり前
    中の人としてはまるすけ以上に有名かと

    なおさら、まるすけの立ち回りの問題だったと思います
    久しぶりに見ましたがマスターの考えはやっぱり共感できるw

    • 匿名
    • 2017年 6月 14日

    >そんなの副次的な要素でしかないという事

    これはその通りで同意。
    というか、そもそも改めて言うほど難しいことではないけど
    いわゆるネットイナゴと呼ばれる人達は「叩く」と埋め込まれた
    単細胞だから理解出来ないのでしょうかね

    まぁ、まるちゃんも本人の説明からするに
    単なる節税目的で深くは考えてそうもないですけどね。
    登記情報が公開されてるのを知らなかった様子ですし

    • TRY
    • 2017年 6月 14日

    そういえば、このブログに移転する前のブログでは、他ブロガーがいくら儲けているかを自分も広告を貼ってみなさんに開示するみたいなこと、master言ってなかった?

    それ、すごく楽しみにしてたんだけど、実際は思ってたより儲かってヘイト稼ぎたくなくて開示しないのか、実際は思ってたより儲からなくて他ブロガーが儲けてるみたいな言及しちゃったのがまずくて開示しないのか、どちらか教えて欲しい。

    そこも踏まえてのまるちゃんの収益予測とかならすごく信憑性もあるし興味あるのに。

    • 名無しさん
    • 2017年 6月 05日

    まるさんのブログ
    >もう「業者」と呼ばれるのは嫌です。
    >ドラクエ好きでもないやつがお金のためにプレイしている
    >なんて言われるのは嫌なんです。

    好きなドラクエで金儲けて、何が悪いのかね?
    何にも悪くないと思うんだけど

    スクエニだって、ちゃんとブログは見てるでしょう
    オンラインゲーム運営してる会社が
    「DQ10で一番人気のブログ見てません」なんてありえないし
    まるさんのブログの中でDQの画像使われてたりするのも
    言わば黙認している、ってことだろうし

    まるさんに、いい参謀がいたらよかったのにねえ

    で、やっぱり目的を明確にするって大切だね
    天下統一した織田信長は旗に「天下布武」と書いてました

      • Master
      • 2017年 6月 05日

      著作権的な部分を除けば一切何も悪くないと思います。
      第三者に何言われても気にしないで貫く姿勢を崩してしまったのは悲しい事です。

    • 匿名
    • 2017年 6月 05日

    >ゲーム系Webメディアが上場するというのは広義の意味で考えてもAppBank以来、国内史上2社目の事例となります。

    な、何を言ってるんだ。知らなすぎでしょ恥かくレベル

    大きなところでも、インプレスホールディングス(9479)【GAME Watch】、カドカワ(9468)【傘下が電撃オンライン、ファミ通オンライン】、ハーツユナイテッドグループ(3676)【傘下が4game】、ベクターのゲームダッシュとか、閉じた小さなところまで入れるともっとある。

    GameWithは投資家には無視されてるベンチャーサイト。投資家が見ているのはSocial Game Infoや4亀、たまにGAME Watch、あとはセルランね。

    >GameWithの株をIPO抽選申し込みましょう。僕も応募します。これこそうまい!

    GameWithの初値は吊り上がると思うが、AppBankが公募価格1200円から現在の終値732円まで爆下げしている現実があるのに、投資リスクも説明せず飛びつきゃ儲かるような買い煽りはいかがなものかと

      • Master
      • 2017年 6月 05日

      インプレスやカドカワは別の事業やサイトの売上げ規模のがでかいから含めてなかったです。
      ここで書きたかったのはあくまでもゲーム系Webメディアを主な生業としている会社について。

      買い煽りっていう表現はちょっと面白かったですw

    • 匿名
    • 2017年 6月 05日

    ソシャゲ攻略界隈ではそこそこ名のあるとこですね。
    ドラテンのブログランキングで言うとまとめのちょい下くらい。メジャーなソシャゲタイトルそれぞれでそれくらいの地位なので、組織的プロ攻略組みとでも言いましょうか

      • Master
      • 2017年 6月 05日

      1タイトル毎に売上げをだしたらそこまででもないはずですが、きちんと横展開できてる点がうまいですよね。

    • 疾風のサザンクロス
    • 2017年 6月 05日

    ブロガーのコンサル!

      • Master
      • 2017年 6月 05日

      途端に怪しい印象を受ける肩書きだw

    • 匿名
    • 2017年 6月 04日

    ビジネスさんは一応イカ討伐会でキャラ出しはしたもののブログではキャラ伏せを貫いてますよね。そこがまるすけと違ってあまり炎上しないポイントなんでしょうか

      • Master
      • 2017年 6月 05日

      そういう細かい色んな積み重ねの結果でしょうね。

    • 匿名
    • 2017年 6月 04日

    近々のドラクエ10内のイベントを書いた前回の記事と比べ、
    今回のこの記事のコメントの伸び用…。

    みんなゲーム自体への興味は薄れてるんだろうなぁ…。

      • Master
      • 2017年 6月 05日

      時期的に仕方がない側面もあるとおもいます。

    • 匿名
    • 2017年 6月 04日

    ゴールデンナイトさんのようなプレイスタイルはどうお感じでしょうか?

      • Master
      • 2017年 6月 05日

      オタク文化が大半を占めているMMOの世界で芸能界的アプローチをしてるから異端っぽくうつるんだろうけど、実際のところ物凄く堅実なマーケティング活動をしてると思うし、別に悪い事もしてないし、そういう人がいるほうが面白いので、とてもポジティブな印象を持っています。

    • gigu
    • 2017年 6月 04日

    GameWithのIPO応募期限は6月21日までですね。主幹事が大和証券、副幹事がSMBC日興証券、SBI証券などです。該当の証券会社の口座をお持ちでない方は急いで口座を作らないと間に合いません。また抽選対象となるためには現金20万円ほど必要になると予想されています。手元に持ち合わせのない方はRMT以外の方法で資金を集め、奮ってご参加ください。

      • Master
      • 2017年 6月 05日

      よっしゃのりこめー^^

    • ねしまき鳥
    • 2017年 6月 04日

    面白く読ませてもらいました!
    まるすけさんもmasterも自分が発信したことに様々な人が興味を持ち、更にお金も稼げるなんてすごいなぁ。
    僕自身は本を読むのが好きで相当読んできましたけど、自分で発信するのは難しい。
    憧れます!

      • Master
      • 2017年 6月 05日

      確かに発信する難しさってありますね。
      ドラクエ10界隈はみんなが比較的気軽に発信する文化が形成されててとてもいいなあと思います。

    • 匿名
    • 2017年 6月 04日

    法人化してなければグレーのままいられたのに
    まぁそれもドラテンが終われば生活できないから先を見越してだったのか
    何れにせよ堅実なな手順をふんでイナゴを回避しなければならないのは何処でも同じということか。
    ぬかったな、まるすけよ。ハハハ

      • 匿名
      • 2017年 6月 05日

      組織的な工作にやられた可能性もあるな。
      一時期ドラクエ10もまとめの天下があったし。

      • 匿名
      • 2017年 6月 05日

      以前からコメントの荒れ方がすごかったような気がするが。組織的な心理戦に敗れたのではないかまるすけは。

    • 匿名
    • 2017年 6月 04日

    まるちゃん、サイトと共にGameWithに合流したら良いような気がする…
    もう水面下でそういう交渉してんのでは?

    まるちゃんの「一緒にお仕事したい人連絡待ってます」というのはそういう含みでしょうね

      • Master
      • 2017年 6月 05日

      キャッシュ豊富な企業にサイトだけじゃなくて人材ごと買ってもらうっていうのはよくある話なので、活路としては全然ありだと思いますね。
      ただそれでまたイナゴが騒いでしまうというリスクがあるので買ってもらうのは今の状況だと難しいかもなあ・・・。

    • 匿名
    • 2017年 6月 04日

    匿名のオタクがゲーム攻略する時代は終わった感じあるのが悲しいよ俺は

      • Master
      • 2017年 6月 04日

      95年~00年代は正にそんな感じでしたね。
      これも時代の流れか!?

    • 匿名
    • 2017年 6月 04日

    まるすけってブログ休止の7日間は法人化による営利目的でアカウント停止食らったから広告も剥がして普通の非営利なブログにせざるを得なかったんじゃないの?

    あれだけドラクエ大好きなまるすけがたいした説明も無く突然ブログ休止とかおかしいでしょ。だから自分から広告辞めたんじゃなくて運営から辞めるよう言われたが真実だと思いますよ

      • Master
      • 2017年 6月 04日

      仮にそうだとしても、指摘されたコンテンツを修正すれば普通に事業自体は継続可能ですからあくまでも本人の決めた事でしかないと思いますよ。
      本質的な問題はそこには無いと感じます。

    • わんわん
    • 2017年 6月 03日

    DQXって、いい社会勉強なるな=!

      • Master
      • 2017年 6月 04日

      えがったえがった

    • 匿名
    • 2017年 6月 03日

    その両者でいうと会社を作って企業として努力した会社と
    ただ手元に入る金をちょっとでも増やしたくて形だけの会社を作っただけの人かの違いじゃないのかな

      • Master
      • 2017年 6月 04日

      超平たくいうとそういう事だと思います。
      昔は感じてなかったけど企業理念やミッションって案外馬鹿にできない。

    • 匿名
    • 2017年 6月 03日

    「業者と呼ばれたくないので辞めます」には正直ガッカリしましたね。
    これはアフィリエイトで稼いでる同業者に対しても失礼ですよ。

      • Master
      • 2017年 6月 04日

      その点は残念ですね。
      でもそもそも業者の定義で考えると間違いなく業者にあてはまるんだけどなあw
      僕自身は広告貼ってメディアやってる時点で業者の自覚がある。

        • 匿名
        • 2017年 6月 04日

        業者って別に悪い事ではないんですけどね…。
        ネトゲの場合は業者=RMT業者というイメージが強くて、悪口になっちゃう事が多いですね。

    • 匿名
    • 2017年 6月 03日

    今回の記事は正直面白くなかった。ドラクエ関係ないし、結局「ボクはこんなにWeb的な事詳しいんだよ~」的アピール臭がくさくてくさくて。でも仕方がないよね?だってドラクエのネタないし。

      • Master
      • 2017年 6月 04日

      詳しいという自覚は無いけど関わっている側の人間ではあるので、そういう視点で何かを書けるっていうのは一つのバリューかなあと思ってます。
      受け止め方にも色々あるのだなあという気づきを与えてくれるコメントありがとうございます。

    • 匿名
    • 2017年 6月 03日

    ビジさんは不思議だね。本質を誰よりも鋭く見抜いて解りやすく伝える能力があったり、突然子供みたいになったり・・・
    最近「人の3倍良いこと悪いこと経験した常識人、でも酒乱で時に別人に」という評価にw 頭は間違いなく良いから尊敬してますよ。
    とあるオーガの手記も自分のことですよね。経験者しかわからない細かなこともちらほら。まあ同類ですw

      • Master
      • 2017年 6月 04日

      わしゃ結婚した事ないで!

    • k
    • 2017年 6月 03日

    法人化云々が問題の本質ではないというところはその通りだと思います。
    光のお父さんの経緯などを見ていると、スクエニとしてはファンコミュニティとの協力関係を
    模索していて、まるちゃんに対しては概ね好意的に捉えていただろうという認識です。
    光のお父さんドラマ化では一定の成果を上げることができたようですし、
    この傾向は今後もっと強くなるのではないかと思っています。

    まるちゃんは一般的な企業の使命である事業拡大、利益追及といったことにそこまで強い関心が
    あるように見えませんし、楽しさ、嬉しさ、面白さといった普通の感情を大事にしている人だと思います。
    そういうある種のまともさが多くのファンを獲得する要因だったのではないでしょうか。

    今回のまるちゃんの発表には驚きとともにちょっとした感銘を受けました。
    事業のため、金のためと割り切ってドラクエをするのではなく、原点に立ち返って
    新しい方向性を模索していく。

    そんなまるちゃんを支持する人は、きっと少なくないだろうと思います。

      • Master
      • 2017年 6月 04日

      FF14は新規プレイヤーがユーザー側が体感できるほどに増加しているようですね。

      迷いながらでも本人が納得できてちゃんと豊かな生活もできるような良い道を進めるといいなあと思います。

    • ラグアス
    • 2017年 6月 03日

    ビジネスさん 
    久しぶりコメントしますが、今回は本当にいい記事です。グッジョブです。
    他人を批判する記事は嫌いですが、このスタンスは絶妙です。上から目線の物言いで申し訳ないですが、あなたも相当大人になりましたねw
    内容は理路整然として、まさしくその通りなんですけれども・・・
    ただし、この内容が理解できる人が、ドラクエ10のプレイヤーに何割いるかが問題ですね。
    ブログを書くための資料集め、文章構成、画像加工などは、正に大仕事なんですけど、多くの人は所詮ゲームの合間の金儲けくらいしか思ってません。
    あなたの文章構成は、認めたくないけどw、ドラクエブログでは間違いなく一番だと思っているので、尚更多くの時間を費やしてるのでしょう。
    僕は、まるちゃん擁護派ですが、あなたと同じ見解を持ってました。
    正直で直球しか投げれない(たまに火の玉ボールを投げる)まるちゃんに、ビジネスさんのしたたかで、第3者から見る目を、横浜まで行って2000円で教えてあげて下さい。

      • Master
      • 2017年 6月 03日

      大人になったっていうか、内容によって表現手法を変えてるんですよおおおおお。
      本質どうでもいい内容はセンセーショナルな味付けをして記事を面白くするし、大切でセンシティブと思う内容は比較的ガチンコに書く。
      でも褒めていただけて嬉しいです。

      確かにブログ書く労力って読むだけの人にはわからないかもしれないですね。
      ちゃんとした記事だと1本書くのに2時間以上かかるんや・・・。

    • テツゾー
    • 2017年 6月 03日

    ビジちゃんただいまー!見てはいたけれど
    背水の陣で、勝負する漢!イナゴはないものねだりと、人の不幸が大好きすぎるぜ。

      • Master
      • 2017年 6月 03日

      おかえりなさい!
      人の不幸好きな人多いですね、僕はもっと同じ世界で成功する人が出て嫉妬したい気分です。

    • おいも
    • 2017年 6月 03日

    また遠回しに突き刺すような内容かな?と思ったらそうでもなかったw
    飲酒代にしてるって素直に謂うとこに好感がもてましたよ。またポチるんでお酒買ってくださいね!

      • Master
      • 2017年 6月 03日

      ありがとうございます、最近は日本酒をよく買います。

    • 読者
    • 2017年 6月 03日

    嫁の行動管理含めたネットリテラシーに関するマネジメントが甘かったのは確かでしょうが、もったいない。
    ただ、炎上からのアクセス向上のマッチポンプは狙ってやった時もあったかも知れませんが、この結果を見ると基本天然で幸運だっただけにも思えます。
    だとしたら、こうなるのも時間の問題だったのかも知れませんね。
    良くも悪くも普通の人が、イナゴの群れに勝てるはずがないですし………。

      • Master
      • 2017年 6月 03日

      そうですねー、僕も狙ってやった部分と天然だった部分があったんだろうなあと感じます。

    • 匿名
    • 2017年 6月 03日

    いつも楽しく拝見しております。特に今回のエントリーは面白かったです。
    まるすけさんのブログ一本でいくって宣言したは痺れましたね。やはり男ってあんなチャレンジするシチュエーションに憧れるのでしょうか。
    どんな素材でどのように稼がれても(社会全体に著しい損害を与えなければ)そのひとの自由ですし、権利をもっている団体がアカンと言ったらその時考えたらいいのではないかと思いました。

    これからもお酒代の足しになるように応援してますねw

      • Master
      • 2017年 6月 03日

      ありがとうございます、ここ2年は高いお酒がのめて幸せです

    • 匿名
    • 2017年 6月 03日

    楽しむためだろうが叩くためだろうが記事読ませて貰ってるわけだから
    閲覧料としての広告料くらい払えよといつも思います(他人が払うんだし)

    アフィで稼ぐのは悪って風潮早くなくなればいいんですが

      • Master
      • 2017年 6月 03日

      現状だとイナゴに餌を与えないようにやるか、強い意志と精神を持つかのどちらかが重要ですねw

        • 匿名
        • 2017年 6月 05日

        コメ封印かアンケート形式か…かな?

    • ヒエログリフ
    • 2017年 6月 03日

    まん○○○う○○たい!
    これは記事のタイトルである。

    本件は著作権における新しい問題として
    非常に注目していました。

    まさに同じモデルで明暗が分かれたわけですが、
    回避出来ない問題に対して、しっかり取り組むか、
    曖昧に済ませようとするか、つまるところ、
    ご指摘のように、覚悟と目指すところの問題かな、
    と感じました。

    戦わずに降りてしまったのは非常に残念です。
    そこで降りるなら、法人化の必要はなかったかな。。

    ○○こちょ○すい○○!
    これは個人の願望である。

      • Master
      • 2017年 6月 03日

      「ま○こもうまんたい」
      に見えました。

    • 匿名
    • 2017年 6月 03日

    今回何が恐ろしいかって、批判している人達は自分は良い行いをしている、悪を罰していると思っている事

      • Master
      • 2017年 6月 03日

      大半はおもろいから群がってるだけだと思うけど、1割ぐらいは大義を感じてるかもしれないですね

    • 匿名
    • 2017年 6月 03日

    最近ビジネスさんの毒がなくなって残念
    言いたい事をトゲの無いように丸く言うようになった気がするなぁ

      • Master
      • 2017年 6月 03日

      どういう記事構成にするかについては扱う内藤によって変えてますよ。
      今回みたいな内容はセンセーショナルな構成にするのはさすがに度が過ぎると思うw

    • 匿名
    • 2017年 6月 03日

    マスターのまるすけさんに対する
    お考えがわかってよかったです。

      • Master
      • 2017年 6月 03日

      基本残念だなあという気持ちでいっぱいっす

    • まめ
    • 2017年 6月 03日

    推定年収800万以上を捨てて新しいことを始めようとする漢気。それを馬鹿にされてしまうのは、まるすけディズニーキャラ化計画に邁進してしまった自業自得でもあるか。でも俺はまるちゃんを応援してるぞ!ノイジーマイノリティに負けるな。

      • Master
      • 2017年 6月 03日

      「時間に縛られず自営で金を稼いでゲームを好きなだけ遊びまくる」
      というのを第一の目的にするのであれば、今後ネットで有名人がマネタイズするというのは更に手法が多様化するはずなので、その波にのって頑張ってほしいですね。
      手っ取り早いのはふわっちみたいなユーザーが気軽にファンディングできる媒体を利用する事なんだけど、これやると更にイナゴに餌を与える事になるという問題もあるw

    • 匿名
    • 2017年 6月 03日

    今後が楽しみですね何するか予想がつきませんし

    あと嫁が着火させたのを見て嫁選びは大事って肌で感じましたはい
    まるちゃんはそこを反省すべきかとw

      • Master
      • 2017年 6月 03日

      結婚(恋愛)は当人同士が良ければそれでええんや!
      第三者にはわからない世界がきっとそこにあるんや!
      でも僕は結婚した事ないからそうでもないかもしれない!
      つまり僕は何もわからないので意見する立場にはない!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

画像添付(JPEG only)

follow us in feedly

Twiiter

twitterはじめました 

スポンサードリンク

最近のコメント

スポンサードリンク

インフォメーション


【Amazon Link】

ドラゴンクエストXI 早期購入特典付 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)
ドラゴンクエスト10無料体験版(PC) ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 無料体験版[ダウンロード]