ドラクエ10攻略 検証ブログ

スクエニHD決算資料を見る

毎回楽しみにしているスクウェアエニックスHDの決算資料。
先日2017年3月期の第2四半期決算資料がアップされたのでチェックしてみました。
出版とかはどうでもいいのでじっくりみるのはデジタルエンタテインメント事業のMMO部門です。
ドラクエ10のサービス開始以降はずっと上り調子できていたMMO事業ですが、そろそろ陰りが感じられるような推移になってるなあという印象を受けました。
(この記事の決算データはhd.square-enix.comより引用しております)

 

 

■売上げグラフから色々読み解いていく
161109-028

上画像がスクエニのMMO事業の売り上げ推移グラフです。
ここで言うスクエニのMMO事業とは
・FF11
・FF14
・DQ10
の3タイトルを指していると思われます。
(明確にこっからここまでがMMO事業だよというエビデンスが見当たらないのであくまでも筆者の憶測です)
なおブラウザゲーム(モンパレみたいなやつ)やスマホゲーム(星ドラやスクスト)は別事業に算入されてました。

残念ながら第2クォーターは第1クォーターと比較して売上げ減となってしまいました。
スクエニのMMO事業はメジャーアップデートの際にパッケージ販売が伴うため、その点を大きく勘案してみていかなければなりません。
パッケージ販売があった日付を時系列順にまとめてみました。
——–
2012/8/2(DQ10-目覚めし五つの種族)
2013/3/27(FF11-アドゥリンの魔境)
2013/3/30(DQ10-WiiU版)
2013/8/27(FF14-新生エオルゼア)
2013/9/26(DQ10-PC版)
2013/12/5(DQ10-眠れる勇者と導きの盟友)
2015/4/30(DQ10-いにしえの竜の伝承)
2015/6/23(FF14-蒼天のイシュガルド)
——–
決算資料ではパッケージ販売があったクォーターを赤丸で囲っていますが、FF11だけひっそりと囲われていない点がクスっときました(売上げのインパクトがスズメの涙だから仕方ないかw)

 

この売上げ推移とパッケージ販売の有無を見て気づいたのですが、実はパッケージ販売が無いクォーターで売上げが前Qと比較して増加しているのは2015/3期の1Q、2Q、3Qだけです。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%83%8bhd

 

もうお気づきですね皆さん。

2014年4月~12月といえばドラクエ10のバージョン2.1~2.3なんですよ!
戦士が強化され、どうぐ使いが実装され、アポロンのオノが販売され、伝説の三悪魔が実装され、王家の迷宮やモンスターバトルロードが新設されたあの頃でございます。
これはサービス開始直後を除けばドラクエ10が最も盛り上がっていた時期であり、個人的にも最も楽しんでいた時期です。

FF14の事は遊んでないので中身については何もわからないため、もしかしたらこの時期にFF14も強烈に盛り上がっていたという可能性もゼロではないですが、パッケージ販売が無い時期に売上げが伸びているという事実は、間違いなくドラクエ10がコンテンツ内容でプレイヤーに強い訴求をし、それが成功していた証だと思います。

もちろんゲーム内容の充実と同時並行的に鬼才プロデューサーが課金のトリガーを増やしまくった点も大きかったでしょう。
この時期はスマホ便利ツールによるジェム課金でできる要素を増やしたり、ログインボーナスを3倍にしてばら撒いてジェムの味をプレイヤーに覚えさせたりとかなり巧妙でした。
更に、DQXショップでのドレスアップ専用装備も急増させるといった仕掛けもあったり、装備の完全フリー化が推し進められたのもあって、この時期に初めて課金装備に手を出したという方も多いのではないでしょうか?

そんなわけでアストルティア内の盛り上がりだけでなく、売上げ進捗的にもバージョン2.1~2.3は黄金時代と呼ぶに相応しい時期だったわけです。
MMO事業は損益分岐点を突破するとあとはもう売り上げが伸びれば伸びるだけ利益じゃ利益じゃ利益じゃー!というビジネスモデルなので、きっとこの時は笑いが止まらなかった事でしょう(ややオーバーな表現を用いましたごめんなさい)。
さすがにバージョン2末期であるバージョン2.4に差し掛かったの2015第4Qでは売上げが若干ダウンしてはいますが、すぐさま次のクォーターではバージョン3パッケージ販売で持ち直しています。
プロデューサーが上手く課金要素を上乗せつつ、りっきーを筆頭とした開発陣営が楽しいオンラインゲームを提供して、プレイヤー達もそれを夢中になって遊んだ結果、こういう売り上げが発生したわけですね。

 

しかしその後の売上げ推移を見ていると、残念ながら停滞しているのが見て取れます。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%83%8bhd2
プロデューサーは相変わらずジェム課金を促進させまくる有能っぷりを発揮しているので、ユーザー1人辺りの平均単価は落ちていない気がするんです。
となるとやっぱり課金ユーザー総数がそこそこのペースで減少しているのではないかなあと感じます。
これは決してバージョン3が面白くないからだという事を言いたいのではなく、やっぱりドラクエ10もサービス開始から4年が経過しちゃってるから仕方がないんだろうなあという印象です。
プロデューサーがユーザー単価を上げる努力をいくらしようが、売上げの全体傾向的にはどんどんシュリンクしていく方向になるのでしょう。

 

その上で何が怖いって、大きなカンフル剤になるパッケージ販売がドラクエ10には当面やってこないという点です。
決算資料では『ユーザーリテンションに注力』とでかでかと書いていますが、最近のドラクエ10といえばアスフェルド学園に注力していたわけで、本当の意味でのユーザーリテンションとはかけ離れているように感じます。
(一発目のリリースでは物珍しさからユーザーがいっぱいログインしてるだろうから、表面上データでリテンションに成功しました!みたいな資料も作れちゃうだろうけどね)

FF14の次のパッケージ販売は来年の6月か7月にくるようですが、ドラクエ10の次のパッケージ販売は来年の冬頃まで待たなければならないでしょう。
このペースで売上げがダウンしていくと開発予算も大幅に削減するような経営判断が下されちゃって、バージョン4.xが残念な内容になってしまいかねません。
それはとても悲しい事なので、MMO事業にはもっともっと売上げが必要です。

 

え?バージョン3.xで既に残念なことになってるじゃないかって?
それはね、人によってはそう感じるかもしれない。
だけどね、バージョン3でも予算自体はかなりかけられているのだけは間違いない。
これがもしバージョン4で予算まで削られてしまってはもうどうにも立ち行かなくなる。
間違った方向にいくにせよ、正しい方向にいくにせよ、どちらにせよとにかくまずは金だ。
金が必要なのだ。
でなければ何も生み出せないのだ。

 
幸いな事にスクエニは現在ソシャゲの方がすこぶる調子が良いので、そちらに上手い事おんぶに抱っこで、MMO事業も今後がんばれーっていう優しい経営判断が下るかもしれませんがw

 

結論:豊かなアストルティア維持のためにもドレア装備を買いまくり、ジェム課金もしまくろう。
毎日ふくびきでジェムを使い、肉を買い、王家もジェムで全ての箱を開封だ。
アストルティアの未来は君の手にかかっているぞ!
口だけ達者なやつにはなるな!
愛は金で示せ!
なお筆者はジェム課金は一切するつもりはない!


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーリンク
   

関連記事


コメント

    • 匿名
    • 2016年 11月 25日

    2014年4月~12月あたりはFF14でもパッチ2.2~2.4の時期でしたね!
    2014.3月にネットに掲載されたFF11・DQX・FF14のプロデューサー座談会にて
    吉田P/D「毎日ログインしている人数で言うとワールドワイドで50万人くらい。2日に1回ログインの人などもいるのでそういう人をカウントすればもっと多くなる。」
    斉藤P「日本でしか展開してないので純粋に日本だけの数値で1日で30万人くらいアクティブに遊んでいる。昨年末にバージョン2が出てそこからまたアクティブユーザーが増えてきた。」
    という発言があるので、2ゲームともかなり盛り上がっていた時期だと思います。
    最近は下がってきたとはいえ総会では名指しで好調と言われているので、他からいろいろと騒がれることの多い2ゲームですがまだまだ利益を上げているんでしょうねー

    • 脳筋マン
    • 2016年 11月 23日

    課金なんか月1000円だけで充分だ!

    • ルカワ
    • 2016年 11月 23日

    パッケージ販売を1.5年に1度とすると、120+80+60+60+60+60=440/18ヶ月=25億円/月ぐらいですかね。
    ドラ10を半分と仮定すると月商12億円ぐらいな感じですね。
    FFRKがいいときで月商30億円、かつDeNAに半分ぐらい取られてると思うので、ゲームのライフタイムを考えると、ドラ10はスクエニにとって優良タイトルの一つではあるはずだと思います。

    月商12億の内訳はARPU2,000円のMAU50-60万人ぐらいな感じの数字ですかね。
    アイテム課金MMOと比べても遜色ないARPU出せているので、課金は成功していると言っていいんじゃあないでしょうか。
    (逆に言うと、これ以上ARPU上げる余地は少ない気がしてきました・・・)

    ただ、やはり下降トレンドに突入している要因はMAUの減少でしょうし、実感とも合っていますね。
    収益はちゃんと上がっているはずなので、ちゃんとした開発をしてver.4で持ち直して欲しいところです。

    • 匿名
    • 2016年 11月 23日

    ドレアが大好きなジジババどもがアホみたいに課金するんだろうしどーでもいい

      • Master
      • 2016年 11月 23日

      2016年11月度チンパンジーコメント大賞を差し上げます。

    • 匿名
    • 2016年 11月 23日

    PS4版とNX版がリリースされるのは確定事項のようだけど
    仮に同時だとしたらそのときはどういったグラフを描くんだろう
    過去最大規模になるのか、それともそれでももう衰退は止められないのか

      • Master
      • 2016年 11月 23日

      最大規模にはならないでしょうね。
      なんでかというと新バージョンパッケージ販売の方が明らかにインパクトでかいから。

      でも世間がイメージしているよりも別機種対応ってのはパッケージ販売数に寄与するんだなあってのもデータ見てるとわかりますね。

    • 匿名
    • 2016年 11月 23日

    良かったなと思うことが2つありまして
    ひとつはドラクエ10ver2後半で盛り上がる波に乗り後発組の自分も短時間でキャラ育成できたこと
    もうひとつはhuluをこのブログで知り冷やかしのつもりが面白くて手放せなくなった畜生ってこと

      • Master
      • 2016年 11月 23日

      huluは使い方を間違えると時間を浪費する悪魔のツールになりますねw

    • にゃんこ
    • 2016年 11月 23日

    毎月3万くらいドラクエに費やしている
    優良市民です(。ò ∀ ó。)
    いいんだ!月3万で毎日無限に遊べるなんて
    超安上がりじゃないか(≧∇≦*)
    ただ、コロが楽しいからやってるけど、
    コロ無かったら、辞めてるかもしれないなぁ…
    強コンテンツも好きだから、次のジェネラルは
    どうすればいいんだぁぁ!!ってなって、
    普段使わない職業の新しい使い方とかが
    流行るといいなぁ

      • Master
      • 2016年 11月 23日

      対人要素っていうのは人さえ確保できていれば延々と楽しめるものなので、もっと力を入れてもいいのになあと思います。
      コロシアムやPVPに力を入れろという意味ではなく、もっと対人要素のあるコンテンツを入れればいいのにという意味で。
      そこに課金要素を組み込めば・・・ゴクッ。

    • 期末に向けて
    • 2016年 11月 23日

    P:斎藤くん、青山くん、期末の目標達成どうする?

    RD:種族変更チケットしかないかなと。このインパクトは強烈です。
    AD:なんとか、年始に間に合わせるよう調整中です。

    P:学園どうする?

    RD:もともとコミュニケーション系のコンテンツなんですが、ユーザーごとの個性やオシャレの要素が弱いので、段階的に課金アイテムを解禁して、課金によって個性を出す方向に調性しようかなと。

    P:本編の強さに関係するモノを出さなければ何でもアリだから、割と思い切って行こうか。

    AD:クリスマス、バレンタインなどの主要行事に向けて、仕様を調整中です。まぁ、基本的なシステムは本編と同じなんで、何とかできると思います。

    P:ちゃんと立ち上がれば同じシステムで二倍美味しいわけね。二人とも頑張って、期待してるから。

    という師走のやり取りが行われるのでないかなと。

      • Master
      • 2016年 11月 23日

      仕様流用で2度おいしい系の会話は絶対してると思うw
      王家のアンルシアの課金で培ったノウハウが学園で発揮される!

        • ストーリーはそえるだけ。。
        • 2016年 11月 23日

        P:安西せんせーい、ちょっといいかなー

        先生:何すか、先輩? また太りました?

        P:はぁはぁ、そんなことないってばよ。
        そんなことより、少し時間ある?

        先生:なんでしょう?

        P:学園なんだけどさ、ちょっと稼働率悪いみたいなんだよね。

        先生:ストーリー、薄いっすからね。もうちょっと内容盛らないとダメかもしれませんね。

        P:それ自分で言っちゃダメだから! どうしようか?

        先生:先輩がライト向けにしたいって言うから、バトルバランスも含めてそういう調整したんですが、今ひとつな反響ですか?

        P:なんて言うか、ライトって言うか軽薄なんだよね。批判としては。

        先生:バカどもがペルソナの出来損ないみたいとか、言ってるらしいですね。

        P:リッキー、ああいうノリに憧れてたみたい。一種のトラウマだね。

        先生:本来対人コンテンツですから、あまりあざといCPUキャラは不要ですよ。左手はそえるだけ。

        P:そんなわけで少し見直して欲しいんだ。先生の視点で。

        先生:んー、わかりました。検討します。

        次号、ライトはライトでも、夜神月向けのスリリングな展開に期待せよ! 課金次第でノートに好きなことを書けるようになるかもよ。

    • 匿名
    • 2016年 11月 23日

    今は下手したらFF14のほうが人が多いんじゃないかなぁと思います。
    これDQ10、FF11、FF14
    分けてグラフ化してほしかったですね。
    まあそこまで詳細見せるといろいろ問題があるのかもしれないですが。

      • Master
      • 2016年 11月 23日

      え、そうなの!?w
      FF14関連のウェブサイトのPVは結構チェックしてるけど、そこだけ見てるとそうは思えないんだけどなあ。
      (ドラクエ関連とはかなりの差がある)
      なぜそう思われるのか教えてもらえると嬉しいです!

        • 横からで申し訳ない
        • 2016年 11月 25日

        上の人じゃないのですが思い出したので。
        いつだかのニコ超で吉田さんが、
        国内のみはDQX>FF14 海外含むとFF14>DQX
        というような話をされてました。
        (IR情報に関わるような事は言うなと上から言われてるようでしたがw)
        そういう意味では「(トータルで言うと)FF14のほうが人が多い」とは言えますかね~。そりゃ海外も含めるとそうなって当たり前だろうけれどw 国内はまだまだドラクエプレイヤーが多いと思います。

        それとも上の人が言いたいのは、国内でも人数の差が少しずつ縮まってきたんじゃないかってことなのかなぁ?

          • Master
          • 2016年 11月 25日

          なるほど、それだと納得。
          FF14の海外事情がどんな感じなのか気になるし調べてみます!

    • 2016年 11月 22日

    カネトルテイア=ゴールドで強さが決まるゲーム=公式RMT=公式ウハウハの図式だったのですね。

      • Master
      • 2016年 11月 23日

      ゴールドで強さが左右される部分って意図的に年々縮めていっていると思うので、もっと真摯な姿勢で運営してると思いますよ。

    • らいおん
    • 2016年 11月 22日

    そこそこあり得そうな線で、課金に繋がりそうなものを予想すると
    「スマホツールで職人ミニゲームを解禁」とかですかねー。(1回50ジェム位)

    今までニートの独壇場だった平日昼間の相場にサラリーマンが大量参入!
    素材の仕入れや出品にもジェムをじゃぶじゃぶ使うから課金が増えるぞ!
    (私は自制できなくなりそうなので、そうなったらツール削除して職人引退しますw)

      • Master
      • 2016年 11月 23日

      そのあたりは是非やってほしい。
      ゲームにログインしないとできない事をスマホでジェムを活用すれば時短でできるという方向性は非常に健全で良いと思う。

    • 匿名
    • 2016年 11月 22日

    会社に文句言われない程度には稼いでそうで安心っすね。
    懸念は中国版の収益かな~。うまく行く気がしないんですけど。。。

      • Master
      • 2016年 11月 23日

      今のところは社内ででかい顔できるぐらいの売上げインパクトを持ってますね。
      これを維持できるかどうか。

    • はなこ
    • 2016年 11月 22日

    まだ4年ですよ! まだまだこれから盛り上がりをみせてくれるはず… っと1年前から始めたライトな私が通りまーす。  
    だって、以前やってたmmoは、今年で12.3年じゃないかなぁ 今でも楽しめるとは思うけど 新規さんのために緩和緩和が続いてヘビーには、物足りなくなってしまいました。 マゾくていいんです! 達成感がほしい~

      • Master
      • 2016年 11月 23日

      ゲーム内の盛り上がりと売上げって必ずしも比例はしないと思ってるから、そこのバランスは難しいでしょうね。

    • 匿名
    • 2016年 11月 22日

    これよく見るとかなり景気よくないですか?
    60億ぐらいで推移していて正しいかどうか微妙ですがドラクエで半分としたら、30億。
    30万人が1万落としてる計算になるんですが、単価もうちょい低そうだから30万人よりおおいのかな?
    それとも半分がドラクエと考えるのがおかしいのかな?

      • Master
      • 2016年 11月 23日

      課金アカウント数は30万よりもっと多いと思いますよ。
      こういう自動継続ざぶとんビジネスって課金だけしてログイン全くしないアカウント数ってどんどん増えてくし。

    • 匿名
    • 2016年 11月 22日

    これは面白い記事!
    Masterが黄金時代と言ってるVer2時代と比べて、体感できるほど人は減ってると思いますが、下降線とはいえ売上高はそん色ないレベルをキープしてるんですね。
    いろいろ言われてますが、やはりあのPは優秀なのだと思います。
    そうしてせっかく客単価を上げたユーザーを、渾身の学園リリースで失望を与え立ち去らせてしまうD・・・
    これだけの大企業に、同じ予算をもっと有効なユーザーリテンションに使えるバランス感覚のある方・・いないのでしょうか?

    常闇をはじめとしたバトル系は経済含めて盛り上がることは分かっていますし、そういうのを求めていない層の人向けのコンテンツの方向性として、ゴローさんやラリーみたいなイベントに、サーバー落ちるほどの人が集まることがヒントになると思うんですけどね~
    大勢の人と同じ空間を共有するだけで、楽しい気分になる人はたくさんいると思います。

      • Master
      • 2016年 11月 23日

      最後の一行はその通りですね。
      空間の共有ってのは大切だから開かれた世界をどれだけ演出できるかは大きい。
      そもそもMMOにはまる層の多くって多分そういうの求めてるんでしょうね。

    • 匿名
    • 2016年 11月 22日

    バージョン3本編と並行してゲーム一本分の学園を作っていた(いる)のに予算規模が縮小している訳ないですよねぇ。
    今後も本編と学園を同時に作っていく訳ですしもしかしたら予算は増えているのでは?とおもいますよおおおおおお!!

      • Master
      • 2016年 11月 22日

      本文で書いてるのはバージョン4.xの予算削減に関する懸念です。
      来期の話。

    • かゆ
    • 2016年 11月 22日

    びじねすさんはいろんな角度からいろんな楽しみ方してらっしゃるなーと感心してしまいます。

    私はショップではお金を使いませんが、ジェムは定期的に購入しています。
    IN時間が限られているので、INしている間はお誘いとか断らずいろんな人と目いっぱい遊びたいので、一人でこもって職人はやりたくないのです。
    なのでIN時間以外で金策ができちゃうツールは本当に重宝しています。
    リアルマネーを使ったら負け組みたいな気がするのであまり人には言いませんけども・・・
    公式RMTは大いに利用させてもらっています。
    私のようなお金の使い方をする人間が一番奴隷ぽいなーとは感じておりますが、ゲーム内で楽しめているのでこれでいいかなぁと思っています。

      • Master
      • 2016年 11月 22日

      いやいや、多くの人間が趣味に費やせる時間ってせいぜい月間100時間~150時間程度でしょうからね。
      ドラクエ10のコンテンツ追加ペースからすると職人をやる時間なんてないのは理解できます。
      優秀なプロデューサーがオブラートに包んだ公式RMTを提供してくれてるわけなので、忙しい社会人からしたらそれに乗らない手はない!

      月額課金しかしないプレイヤーだらけだったらもっと規模の小さいMMOになってしまっていたと思うし、追加課金する人を褒め称えていく風潮を作るべき!

    • 匿名
    • 2016年 11月 22日

    ジェム課金もショップ課金も一切やりませんが
    発売初日から遊び続けて
    2垢分の月額課金を途切れることなく自動更新し続けていますよ。
    地味にまったりと楽しんでいます。それなりに満足してます。

    こんなお客様をもっと優遇せいや!  ・・いやまあ満足してますよ?(´・ω・`)

      • Master
      • 2016年 11月 22日

      本質的に優遇すべきはずっとこつこつ遊び続けていてくれるプレイヤーなのでしょうが、現実的には課金しまくってるプレイヤーをもうちょっと優遇していってもいいのになあと思っております。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

画像添付(JPEG only)

follow us in feedly

Twiiter

twitterはじめました 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

インフォメーション


【Amazon Link】

ゆうべはお楽しみでしたね 3巻 ゆうべはお楽しみでしたね 3巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)
ドラゴンクエスト10無料体験版(PC) ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 無料体験版[ダウンロード]