ドラクエ10攻略 検証ブログ

ドラクエ10霜月雑記

11月に入り急に寒くなってきましたね。
そして空気も乾燥してますね。
数ヶ月ぶりに加湿器のスイッチを入れたらガッコンガッコンうるさくて参りました。

 

■ジャンプ流の冨樫義博号が凄く良かった
img_1949

皆さんジャンプ流という雑誌はご存知でしょうか?
僕は最近までその存在を知らなかったんですが、集英社が隔週で発行している漫画家を目指す少年向けの雑誌です。
毎号異なるジャンプの有名作家が1名フューチャーされています。
一応体裁として漫画家を目指す少年向けになってはいるものの、フューチャーされている作家のファンであれば誰しも楽しめる内容になっていました。

これまで鳥山明、桂正和、秋元治、ガモウひろしなどのジャンプ超一流作家がフューチャーされてきました。
そして遂に最新号では冨樫義博が・・・!

 

img_1951
内容としては「小冊子」「DVD」「複製原画」「模写用紙」の4つが同梱されています。

何よりも感動したのはDVDです。
動く冨樫先生が見れるだけでたまりません。
ただしなぜか冨樫先生は肩から下しか写っていませんw
映像では顔出しNGになんでしょうかw

DVDは
・冨樫先生の仕事場
・カラーイラストの下書きから仕上げまで
の2編にわかれていました。

仕事場は実に冨樫先生らしいレイアウトになっていて、アシスタントの席のある島と先生の島でわかれていた点が面白かったです。
インタビューでは先生の机の上にかなり古いハンターハンターの原稿が置かれている点を指摘され
「自分への戒めとしてここに置いている」
と答えていた点が予想外でした。
ちなみに置かれていた原稿は天空闘技場編のヒソカVSカストロのエピソードの頃のものです。
ハンターハンターが順調に連載されてきた中で初めて原稿が大荒れして下書き同然の状態でジャンプに掲載された初めてのエピソードですね。
当時の事は僕も物凄くよく覚えていて、
「ああこれまた幽遊白書の末期と同じでこのまま強引に終わっちゃうんじゃないのか・・・?」
と心配したものです。
先生本人もその時の事を未だに気にされていたんですね。
インターネット上では全然仕事しないでFF14やドラクエ10などのオンラインゲームやパワプロサクセスモードばっかりやっているキャラに仕立て上げられている先生ですが、実際は物凄く生真面目で相当タイトに仕事してるんじゃないのかなあとインタビューを見ていると感じました。
(騙されてるだけか?w)

 

本棚には参考にしている他作家の漫画が置かれていたりして、そこも非常に興味深かったです。
個人的に冨樫先生は大友克洋からの影響が色濃いと以前から思っていたんですが、やっぱり本棚にはAKIRAが置かれていました。
あとは闇金ウシジマ君が置かれていたのが印象深かったです。

 

カラーイラストの下書きから仕上げまでは、イラストを自分で書いた事がほとんどない自分でもかなり引き込まれました。
冨樫先生の物凄く強い筆圧に何だか感動してしまいました。
それでも「今日は筆圧弱いほう」と言っていたのが先生らしいというか、元来やっぱりとことんいっちゃうタイプなんだなあと。

 

僕は漫画が大好きで、多分世の中でも僕ほど多くの漫画を読んでいる人間はそうはいないと思ってるんですが(漫画読んでる量、上位0.01%層に属してると思う)、そんな僕の中でハンターハンターは5本の指に入るほど面白い漫画だと思ってます。
僕に念能力があればクラピカよろしく漫画家限定能力として、ジャッジメントチェーンを使って冨樫先生に毎週漫画を書くルールを与えたいです。

 

ところでジャンプ流に触発されて、幽遊白書を久しぶりに再読してみました。
『初期の人情漫画からバトル漫画路線へシフトするのは連載当初から決めていた』
というのは以前もどこかのインタビューか何かで言われていましたが、改めて幽助復活からの流れ読むと、よく出来ているなあと感心しまくりです。
ちなみに僕が幽遊白書で好きなキャラは圧倒的に躯。
妖怪なのに異常なまでの人間臭さ、美しさと醜さが混ざり合った容姿と内面は正に冨樫が生み出したキャラクターって感じがします。
img_1960

 

ジャンプ流は約1500円とやや高めの値段設定ですが、動く冨樫先生を見られるのと、デビュー前からの冨樫先生について触れられている点を考えればファンからすれば激安です。
気になる方は是非チェックしてみてください。

 

幽遊白書って大人になってから読むと後半の内容のシニカルさを理解できるから、また違った楽しみ方ができますね。
img_1956

この樹のセリフは当時は何とも思わなかったけど、冨樫本人の気持ちを代弁する意図もあったんやなあと感じます。
でも数年後にはこのエピソードで描かれる『テリトリー』を発展させた念能力という概念を持つハンターハンターというバトル漫画を連載するっていうのがまた面白いところですね。

 

 

■テンの日
001_528226aec6713d14495c90d976a81583

マッドレインボーの報酬が『虹のしずく』という緩和のせいで何の価値もなくなってしまったアイテムだという事は置いておきましょう。
(緩和したらあかんいうとるのにやっちゃったせいで装備全部交換しても余裕で虹のしずくが余ってしまう状態に)

 

今回も空飛ぶリポちゃんが出現するわけですが(というか今後毎月出現する)、皇帝カードを貰う必要性が薄れてきました。
161107-001

僕のレベリング状況は今こんな感じなので、試練の門と週替わり討伐をバージョン3.4後期中もだらだら毎週やればカンストできそうです。

そもそもリポちゃんのカード効果が前回と同じものが含まれるかどうかはまだわかりませんね。
前回は
・皇帝(経験値100%増加)
・星(ゴールド100%増加)
・太陽(昼戦闘開始時テンション1段階アップ)
・月(夜戦闘開始時テンション1段階アップ)
の4種類でした。

カード効果は全部で8種類存在しているので、前回こなかった残り4種類が今回そのまま来る可能性もあるんじゃないかなあと思ってます。

そうした場合は
・悪魔(うまのふんドロップ)
・死神(復讐のテンションアップ)
・力(開戦時50%でバイシオン)
・審判(致死時50%でHP1生存)
となります。
(機械的にやらないでライトプレイヤーに喜んでもらう意図があるなら今回も一部だけ入れ替えて皇帝は残すでしょうが)

もしも審判がきた場合は相当ダークキング討伐が楽になるので、まだ倒していないプレイヤーにとってはまたとないチャンスといえるでしょう。
ちょうど11月10日はダークキングレベル4の日です。
それ以外の3種類の効果は有効活用できる場面が全く思い浮かびませんw
(一応死神でもダークキングがちょっと楽になるけど)


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーリンク
   

関連記事


コメント

    • エルこ
    • 2016年 11月 09日

    てんで性悪〜、遊白、レベルE、ハンターと本棚並べてニヤニヤしてます♪( ´▽`)

    ジャンプ流は夫に反対されて未購入でしたが、やっぱり買っちゃおうと思います!

    • 2016年 11月 08日

    ジャンプ流冨樫号よかったですねー、でも冊子部分もっと厚いと嬉しかった。
    MasterはレベルEが好きそうに見えるんですがどうでしょう

    •  
    • 2016年 11月 08日

    ファンの方には申し訳ないけど、
    富樫のマンガ家としての実力はすごいと思うけど、
    社会人としての責任に嫌悪感を抱いてしまう自分がいるのです。

    ちなみに幽白とハンタハンタしか読んでないニワカデスガ・・・

    • dayo
    • 2016年 11月 08日

    ネェ マスター
    feature(フィーチャー)では!?

    そんなことよりジャンプながれの情報ありがとうございます。
    これから書店コンビニ廻ってみます!

    • みみよごし
    • 2016年 11月 08日

    幽遊白書は読んだり読まなかったりで細部まで憶えていないのですが
    躯が好きだというのは、魔勇者が好きだというのに通じるのかしらと思いました
    魔勇者は変身後がメカっぽいのがあまり闇を感じさせなくて残念でした

    • ユウ
    • 2016年 11月 08日

    やっぱりHUNTER×HUNTER好きだったんですね、冨樫大先生はマジリスペクトっすよね!漫画読んでて鳥肌たつ経験をさせてくれたのは、大先生だけです!まあ今日は手塚大先生の黒歴史も公開されたそうですが(笑)
    てんで性悪キューピッドは最後微妙に感動してしまったし、レベルEも天才っぷりが発揮されてて最高ですよね!
    躯かぁ、痴皇の、頭を切り落として〜のくだりの台詞が強烈で忘れられません。

    • 匿名
    • 2016年 11月 07日

    ぼくの好きな漫画100選の続きは書いていただけないんですか?

    • かゆ
    • 2016年 11月 07日

    ジャンプ流なんていうのがあるんですね~知りませんでした。
    冨樫先生大好きなので買ってみようかな。
    いつも良い情報をありがとうございます!

    虹のしずくは余りすぎて、申し訳ないけどローラ姫様にお会いしても話しかけるのをやめてしまいました・・・
    いちど話しかけちゃうと、受け取るまでしつこかったですよね確か。

    • まる
    • 2016年 11月 07日

    悪魔の女の子が主人公のちょいエッチな漫画描いてなかった?その後の幽遊白書で随分路線変更したなって思った記憶があるのですが

    ジャンプを買うきっかけは幽遊白書だったなぁ
    あの頃はジャンプ火曜発売だったよね?
    懐かしくなってコメントしました^_^

      • Master
      • 2016年 11月 07日

      てんで性悪キューピッドですね。
      あれも面白かった。

      ジャンプの発売日は表記上変更になったけど実際は昔から月曜に売ってたような・・・。

    • 匿名
    • 2016年 11月 07日

    バトルバランスの問題があるから任意審判は辞めた方がいいかなと思います。マカロンがTAで使えた時くらい荒れますよ。これ以上地雷打ち消し称号増えても困ります

    あとこれはビジネスさん宛ですが、冒頭のジャンプ流ネタはあまりにもドラクエブログとはかけ離れてるので必要ないかと。ドラクエの話題見に来てるのに詐欺られた気分です。ジャンプの話題見たかったらジャンプ関係のブログ行きます

      • Master
      • 2016年 11月 07日

      これほどまでに何様だよと思ったコメントは久々だけど狙って書いたならかなり上手いと思います。
      あなたの解釈における詐欺予防のためにも、二度とこのブログを開かないようにしましょう!

      • ウェディおじ
      • 2016年 11月 07日

      Masterから誉められる煽りコメントなかなかないからちょいジェラシーw

    • ウェディおじ
    • 2016年 11月 07日

    念能力はよく考えて作り込まれてるなぁと思います。その上であれだけのストーリー作れるんやから、絵がちょっと荒れてるくらい気にしちゃダメダメ!w
    やっぱ富樫センセはすげぇ。

    暗黒大陸、ヒソカVS旅団、どっちも早く続きが読みたいですセンセー!

      • Master
      • 2016年 11月 07日

      毎回上をいく面白さか方向性の違う面白さのどちらかを提供してくれるから困っちゃいますね。

    • らいおん
    • 2016年 11月 07日

    学園やってみて、みんなでドッカンドッカンいいながらテンション上げまくる戦闘は派手で気持ちいいなあと感じたので、死神8人で邪神の宮殿とかはちょっと見てみたいですw

      • Master
      • 2016年 11月 07日

      昔、死神引いた時に3獄オートマいったらズッカンズッカン鳴っておもしろかったなあ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

画像添付(JPEG only)

follow us in feedly

Twiiter

twitterはじめました 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

インフォメーション


【Amazon Link】

ゆうべはお楽しみでしたね 3巻 ゆうべはお楽しみでしたね 3巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)
ドラゴンクエスト10無料体験版(PC) ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 無料体験版[ダウンロード]