ドラクエ10攻略 検証ブログ

理論値アクセサリー作成難易度一覧【Ver2.3前期版】

理論値アクセサリー。
ドラゴンクエスト10における最大のステータス(見栄)といえば理論値アクセサリーではないだろうか?
ドラゴンクエスト10では専ら「ドヤ」という通称で親しまれている見栄っぱり行為。
この話題を取り上げるだけでBlogが炎上する可能性すら秘めており、魅惑のパワーを秘めている。

 

 

最近では宝石ドルボードやキングスライムハウスなどといった見栄を張れるアイテムも用意されている。
しかしこれらは特定の場所でないと相手に見せびらかす事ができないのが難点である。
いつでもどこでも見栄を張りたい!
そんな欲求を満たしてくれるのは結局のところ理論値アクセサリーなのである。

 

 

そんな理論値アクセサリー達だが、月日を追うごとに作成難易度が下がっており緩和オンラインの恐ろしさを肌で感じる日々である。
それでもやはりオール理論値を達成した人物の話題は未だにアストルティアでは耳にした事がない。
いつの日か、到達するであろうオール理論値への高みへ向けて今日も僕は邁進していく。

 

 

はい、というわけでね!
Ver2.3前期時点での各種理論値アクセサリーの作成難易度を6段階にわけてみたので参考にしていただきたい。
みんなで理論値目指して合成合成!

 

 

■作成難易度D(最も簡単な難易度。誰でも気軽にトライ)
おしゃれなベルト・・・雑魚レアドロ。ドロップ率が非常に高い。
かいとうの仮面・・・店売りアクセ。
きんのネックレス・・・店売りアクセ。
ちょうネクタイ・・・店売りアクセ。
きんのゆびわ・・・店売りアクセ。

どれも入手が非常に容易なものばかり。おしゃれなベルトだけはptを組まないと非効率になるのでやや難易度が高いが、ドロップ率が半端じゃないのでptさえ組めば楽勝である。

 

 

■作成難易度C(ちょっと時間を割けば完成する領域)
かいけつマスク・・・転生香水。
黒アイパッチ・・・転生香水。
黒ぶちメガネ角・・・転生香水。
ほしくずのピアス・・・転生香水。
モノクル・・・転生香水。
ようせいの首飾り・・・転生香水。
聖印のゆびわ・・・転生香水。
破呪のゆびわ・・・転生香水。
ピンクパールリング・・・転生香水。
理性のリング・・・転生香水。
ロイヤルチャーム・・・転生香水。

転生香水で1時間に10個単位で入手が可能なものばかり。

 

 

■作成難易度B(ここまでは誰でもそこそこ気軽に作れる領域)
悪霊の仮面・・・コインボス。
海魔の眼甲・・・コインボス。安い!
白アイパッチ・・・転生香水だが回転がかなり悪い。
ファントムマスク・・・小さなメダル5枚。
マスカレイドマスク・・・小さなメダル5枚。
フサフサのヒゲ・・・小さなメダル5枚。
フサフサの白ヒゲ・・・小さなメダル5枚。
バトルチョーカー・・・コインボス。
ハートのペンダント・・・雑魚レアドロ。
銀のロザリオ・・・コインボス。
魔王のネックレス・・・コインボス。
ソーサリーリング・・・コインボス。
はくあいのゆびわ・・・雑魚レアドロ。
破幻のリング・・・雑魚レアドロ。
まんげつリング・・・雑魚レアドロ。
めざましリング・・・雑魚レアドロ。
ハイドラベルト・・・コインボス。
隠者のベルト・・・雑魚レアドロ。
大地の竜玉・・・コインボス。
うさぎのおまもり・・・雑魚レアドロ。

ゴールドや小さなメダルが負担となるものや雑魚レアドロで大量入手が難しいものが並ぶ。
どれもそこそこ時間がかかるが、1個単位で見れば気軽なものである。
この辺りの合成で守備が数回ついたぐらいで愚痴ってるやつを見るとうざく感じる時があるのだが俺だけでしょうか?(ジョークです)

 

 

■作成難易度A(普通のプレイでは理論値が難しい領域に突入)
ふちなしメガネ・・・小さなメダル10枚。
いやしのメガネ・・・小さなメダル10枚。
オカルトメガネ・・・小さなメダル10枚。
ダンディサングラス・・・小さなメダル10枚。
マジカルメガネ・・・小さなメダル10枚。
パーティメガネ・・・小さなメダル10枚。
ぐるぐるメガネ・・・小さなメダル10枚。
地中ゴーグル・・・小さなメダル10枚。
ラッキーペンダント・・・雑魚レアドロだが非常に回転が悪い。
ちからのペンダント・・・小さなメダル15枚。
木彫りのロザリオ・・・小さなメダル15枚。
ちからのゆびわ・・・雑魚レアドロ、転生香水だが非常に回転が悪い。
破毒のリング・・・雑魚レアドロ。非常に回転が悪く、レアドロ率が低く設定されていると思われる。
はやてのリング・・・雑魚レアドロ。非常にレアドロ率が低く設定されている。
しんぴのカード・・・カジノ景品。ゴールドがかかる。
ひきよせのすず・・・小さなメダル15枚。
まよけのすず・・・小さなメダル15枚。
ビーナスのなみだ・・・雑魚レアドロだが非常に回転が悪い。
竜のおまもり・・・・・・雑魚レアドロだが非常に回転が悪い。

小さなメダルの必要枚数を考えるとめまいがしてくるラインナップであったり、ゴールドが大量にかかったり、入手が非常に面倒な雑魚レアドロの一群。
どれもかなりきつい。
というかまともな人はここからは理論値を作る気すら起こさないと思われるのでガチ勢の領域といっていい。
特にこの中でも破毒のリングに関しては異常にレアドロップ率が抑えられている感じがする。
(未だ理論値を所持している人に出会った事が無い)

 
■作成難易度S(その難易度は努力をかき消す)
教授のメガネ・・・トルネコから購入。
エラいひとのヒゲ・・・トルネコから購入。
まもりのペンダント・・・小さなメダル20枚。
命のネックレス・・・小さなメダル20枚。
ひらめきのゆびわ・・・小さなメダル30枚。
アヌビスのブローチ・・・ピラミッド報酬。合成運が必須。
イシスのブローチ・・・ピラミッド報酬。合成運が必須。
オシリスのブローチ・・・ピラミッド報酬。合成運が必須。
セトのブローチ・・・ピラミッド報酬。合成運が必須。
セルケトのブローチ・・・ピラミッド報酬。合成運が必須。
バステトのブローチ・・・ピラミッド報酬。合成運が必須。
パワーチャーム・・・小さなメダル20枚。

 

もはやプレイ時間云々を凌駕する非常に難易度が高いアクセサリー達。
ただメダルアクセはどれか一つに的を絞ればそれほど厳しくはないだろう。
これら全てを作成しようと思えば途方もない枚数のメダルが必要となってくる。

 

 

■作成難易度SS(緩和にめげず、恐ろしい難易度を誇り続ける鬼神レベル)
幸運のおまもり・・・カジノ景品。ゴールドが非常にかかる。

カジノ締め付け前に理論値を作った人がいるらしいが、完全にそれ正解。今作るのきつすぎ。無理。諦め。あーあ。

 


総評
というわけで役に立つアクセも役に立たないアクセも色々ですが、とりあえずこうして羅列してみるといかに小さなメダルを増やす事が重要かという事がおわかりいただけるかと思います。
以前、当ブログではメダル王が1万G以下だった頃にめちゃ安いから買え買え!と申し上げました。
みんなちゃんと買ったかな?
もっとメダル王回しが流行る事を祈っております。
全部のアクセ理論値作ろうと思ったら2万~3万枚ぐらい小さなメダルいると思う・・・

幸運のおまもりはカジノ緩和が徐々に進行しているので来年中には理論値ができたらいいなぁ・・・なんて思っています。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーリンク
   

関連記事


コメント

    • オーレシア
    • 2014年 11月 06日

    破毒は、理論値フレにいますよ(^-^)
    そのフレは現在理論値アクセ41.42?種作成済です。
    勿論銀ロザ、HP.致死等を2種と数えてですが。
    よく、グレン鯖1魚横で、アクセ募集かけてる人物なので、ビジネスさんも、知ってるかも?

      • Master
      • 2014年 11月 06日

      破毒理論値すげー!
      僕はグレン1はほとんど行かないんですよ。
      あそこ行くとチャットの音とログのスピードで頭が痛くなってくる・・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

画像添付(JPEG only)

follow us in feedly

Twiiter

twitterはじめました 

スポンサードリンク

最近のコメント

スポンサードリンク

インフォメーション


【Amazon Link】

ドラゴンクエストXI 早期購入特典付 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)
ドラゴンクエスト10無料体験版(PC) ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 無料体験版[ダウンロード]