ドラクエ10攻略 検証ブログ

はじめの一歩 元ネタ探求の旅

どうも、先日ノリで書いたはじめの一歩個人的ベストバウトに結構コメントがついて嬉しかった筆者です。
そこで今回ははじめの一歩で1本記事でも書こうと思います。
久々に完全にドラクエ10関係ない記事ですので、いつものツッコミコメントお待ちしております。

 

※本記事は1月22日(金)午前5時頃に執筆したものとなります
(この日はドラクエ10において暗黒の魔人とレンダーヒルズ追加分譲が朝6時にあるため、寝ずの番をしており暇だった)

 

 

■はじめの一歩の登場人物には基本的に元ネタが存在する

一歩好きやボクシングファンなら常識かもしれませんが、ここはドラクエ10ブログなのであえてこんな事を書いていきます。
元ネタが存在するのは知っていても、どのボクサーがどのボクサーを元ネタにしているか細かく知っている人はあんまりいないですよね。
僕自身、ボクシングというスポーツはそれほど熱心な方ではなく、どちらかというとはじめの一歩をきっかけに元ネタ探索でリアルボクシングも少しだけ詳しくなっていったという感じです。
昨今はYOUTUBEのお陰で元ネタボクサーの試合を気軽に観戦できるようになり、本当に良い時代になったなあと思います。
そこで今回は全部ではありませんが、「はじめの一歩」で僕が特にお気に入りのボクサーの元ネタを動画とともに紹介していきたいと思います。

 

 

■ブライアンホーク

 

元ネタ:ナジームハメド
最初からいきなりクライマックスなわけですが、これこそやはり至高。
最初に見た時は、ブライアンホークは漫画的演出で大げさに描かれているだけだと思っていたのに、リアルにあんな動きをしているやつがいたのかよ・・・!と衝撃を受けました。
ネタにしか感じなかったとんでもない角度のスウェーバック、相手を喰ってかかるというか舐めきった態度にしか思えない演出がリアルに存在していました。
なんせ元ネタの方はある種ブライアンホークすら越えるような動き、踊りながらボクシングしてますからねw

 

 

■リカルドマルチネス

 

元ネタ:リカルドロペス
メキシコの小さな巨人。
この試合はロペスが世界王座初挑戦した際のもの。
当時、WBC世界ミニマム級王者が日本人だった事もあってリアルタイムで視聴した人も多いんじゃないでしょうか。
あまりの圧倒的な強さに震えますね。
相手になにもさせない、パーフェクトなボクシング。
正にリカルドマルチネスといった感じです。
このリカルドロペスなんとプロデビュー以来13年間1度もダウンをした経験がなかったそうです。
こんな漫画みたいなやつが本当にいるんですね・・・。
はじめの一歩はよく漫画的演出がひどすぎるとかよく言われてますが、戦績とか記録的な部分だけ考えるとリアルにも化け物はいっぱいいるんだなあと感じます。

 

 

■エレキバッテリー

元ネタ:ヨーサナン3kバッテリー

木村が戦った、髪型が電撃マークみたいな形をしたフィリピンナショナルチャンピオン。
名前と髪型からして、完全な創作のネタキャラと見せかけて実はモデルが存在していました。
それを最初に知ったときの衝撃といったらもう・・・。
ちなみに元ネタのほうの髪型は普通でした(そりゃそうかw)
気になる方はググってみれば写真がネットで見つかるはずです。

 

 

■青木勝

 

元ネタ:輪島功一
リアルタイムで知らない我々若輩者からすればたまにテレビで見るひょうきんなオッサンというイメージでしたが実際の試合映像を見てガラリとイメージが変わりました。
意表を突く動きで魅せつつも単純にめっちゃ強いじゃないですか!
かっこいい・・・。
青木にもいつかこんなふうに輝く時がくるんでしょうか・・?


好きこそものの上手なれという言葉がありますが、やはりスポーツ漫画を描くにしても作者自身がそのスポーツを熱心にしていた体験があったり、視聴者側として熱心だったりするというのは、非常に重要な要素なんだろうなあと感じました。
はじめの一歩という漫画は作者の森川ジョージが中々ヒットを飛ばせない状況の中、本当に描きたいものを描くんだという強い想いの上で開始した連載だったそうです。
プロ漫画家と比べるのはおこがましい話ではありますが、僕もこのブログをやる上で、僕自身が本気でドラクエ10を楽しんでプレイしているという点が重要であるという事を再認識しつつ、執筆に励んでいきたいと思いました。

 


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーリンク
   

関連記事


コメント

    • セラエノ
    • 2016年 1月 26日

    私は真柴が好きだったので、元ネタググってみたところ
    wikiでトーマス・ハーンズ氏が出てきました。

    恥ずかしながら知らなかったのですが
    めっちゃ熱くてビックリした次第でございます。

    • まー
    • 2016年 1月 25日

    ボクサーがモデルとなると、ろくでなしブルースも思い出します

    • ルイスf
    • 2016年 1月 25日

    ホークのモデルがいたんすね(笑)
    シャドウボクシングよくされるみたいですけどパッキャオのシャドウボクシングもし見てなければYouTubeで見てみて下さい。
    別次元の動きですので

    • 匿名
    • 2016年 1月 25日

    私は先に悪魔王子ハメドを知ってたので、若かりし発想ではホークはパクリの印象しかなかったです
    でも試合が進むにつれそんな考えは吹っ飛びましたわw

    元ネタって意味ではちょっと違うかもですが、間柴が使うフリッカージャブはトーマス・ハーンズで有名になりましたね。一歩ファンが行うシャドーボクシングでは誰しも一度は真似したことがあると思いますw
    黄金のミドルの4人の動画は今見てもかなり面白いです!

    • a
    • 2016年 1月 24日

    筆者が一番好きなキャラはどれ?

    • 匿名
    • 2016年 1月 24日

    かつて毎週のように読んでましたが、ボクサーに元ネタがあったなんて知らなかった。
    一歩についてググって調べようとまで思ってなかったためですねw

    • もやし
    • 2016年 1月 24日

    やはりボクシングと言えば畠山vs坂本ではないでしょうか。
    スタートからラストまでほぼ打ち合いというとんでもない試合で,感動すら覚えます!

    • マキ
    • 2016年 1月 24日

    ボクシング動画だと、タイソンがやっぱ半端ないですね
    あの体格で、尋常じゃないスピードで動く筋肉の塊とか怖すぎる

    • 匿名
    • 2016年 1月 24日

    新井英樹のSUGARとかRINもそうすね

    • 2016年 1月 24日

    >>僕自身が本気でドラクエ10を楽しんでプレイしているという点が重要

    確かに、私も日誌書くと「自分がDQ10楽しんでるかどうか」で大分文体が変わりますねw
    文は人なりってよく言ったもんだなあ・・・と思います。

    • 黒豹
    • 2016年 1月 24日

    俺もハメドはホークから知った口でしたが、理論体系化されているボクシングを身体能力だけで凌駕するハメドのファンになってしまいました。
    ネット上で彼の名前を見る度に注目してしまいます。

    あと輪島さんの名前は直しておいたほうが良いかと……

  1. この記事へのトラックバックはありません。

画像添付(JPEG only)

follow us in feedly

Twiiter

twitterはじめました 

スポンサードリンク

最近のコメント

スポンサードリンク

インフォメーション


【Amazon Link】

ドラゴンクエストXI 早期購入特典付 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)
ドラゴンクエスト10無料体験版(PC) ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 無料体験版[ダウンロード]